*

ストーカー対策 自分で自分を守る方法

公開日: : 最終更新日:2014/11/19 雑学

a1180_007831

近年ストーカーの事件が増えています。

日ごろから、自分の身を守る意識をもつ必要があります。

どんな方法があるのでしょうか?

 

ストーカー規制法とは

 

ストーカー規制法という法律が平成12年から施行されました。

以下の行為を「つきまとい等」という定義を設け、

それが繰り返された場合ストーカー行為として、罰則を設け ています。

 

・つきまとい・待ち伏せ・押しかけ

家や会社の前で待ち伏せしていたり、住所を探し出して押し掛けたりすること

 

・監視していると告げる行為

盗聴やメールを盗み読み、行動を監視し、その行動を伝えること

 

・面会・交際の要求

面会、交際、復縁を一方的に要求すること

 

・乱暴な言動

街中で罵倒したり、家の前で騒いだりすること

 

・無言電話、連続した電話、ファクシミリ

文字どうり、無言電話、いたずら電話、いたずらFAXを連続して送ること

 

・汚物などの送付

汚物や動物の死体など、嫌悪感を与えるものを送ってくること

 

・名誉を傷つける

名誉を傷つけたり、中傷する内容の文書を送ってくることなど

 

・性的しゅう恥心の侵害

盗撮などをした写真、画像を送ってきたり、電話や手紙で卑猥なことを言ってくること

 

このような被害を繰り返し受けた時には、最寄りの警察署に対策室があるので、相談しましょう。

 

あいまいな対策?

 

ストーカー調査を行う専門の探偵によると、100%安全な対策というものはないということです。

 

●無視するほうがいいとアドバイスを受けた

無視をして、被害が収まるケースももちろんあります。

ですが、無視をしたがために、余計に逆上されることもあります。

 

●引っ越した方がいいとアドバイスを受けた

現在の住所も探られたのだから、引っ越した先のこともすぐバレてしまうかもしれません。

 

出来る事から 自分の身を守る方法

a0002_005855

自分でできることはたかが知れているかもしれません。

ですが、自分で自分の身を守る方法を知って、実践することによって、

被害を未然に防ぐとになるかもしれないのです!

 

●ネットに自分の情報(最寄駅、誕生日)を書き込んだりしない。

公にさらされるネットに、最寄駅や誕生日を書きこまないようにしましょう。

「家の前でテレビの●●のロケをやっていました」

など、書きそうになりますが、被害を避けるためには、書かないように。

 

●ゴミは回収直前に出す


スポンサードリンク

ゴミは、さまざまな情報が含まれています。

住所、氏名などが入った郵便物とか、食べ物の好みもばれてしまいます。

郵便物はシュレッダーにかける方法もありますが、

廃棄予定の醤油やソースをかけて捨てる方法もあります。

ゴミ袋から異臭がしたら、開けたとしてもあさることを諦めます。

鼻が曲がるくらい、キツイ香水をふりかけるのも、同じ意味で効果的です。

 

●近所のコンビニで、公共料金を払わない

より注意をするなら、家の近所では公共料金を払わないようにしましょう。

ストーカーは、知り合いだけにされるものではなく、本人の知らない人が加害者になるケースもあります。

コンビニで、ちらりと見られてしまうのを予防しましょう。

 

●友達、知り合いを巻きこまない

相談したがために、友達もストーカー被害に合う危険があります。

知り合いがストーカーだったというケースもあります。

警察や専門家に相談しましょう。

 

●1人でいる時は鍵をかける。ドアスコープはふさぐ

1人暮らし、1人で部屋にいる時は、鍵をかけて、マンションでしたらドアチェーンもしておきましょう。

ドアスコープ(のぞき穴)はガムテープ等でふさいでおきましょう。

ドアスコープを通じて、外からよく見える盗撮グッズもあるので、危険です。

宅急便屋さんの対応も、初めはドア越しで行い、すぐにドアを開けない ようにしましょう。

 

●護身術を身につける

防犯ブザーや撃退グッズを持っていても、

いざという時はあわててしまって、使えないことがほとんどです。

日ごろから、護身術を習い、無意識でも反応して動けるよう に、

練習するといいですね。

 

気配を感じたらますます注意が必要

a0001_017626

 

●盗聴されてるかもと感じたら

通販や量販店で1万円くらいの、無線盗聴器発見グッズを売っています。

かなりの割合で見つかるので、自分で探してみるのも手です。

もしくは専門家(探偵など)に依頼しましょう。

 

●尾行されてるかもと感じたら

家から出て、尾行されてるかもと感じたら、

右なら右、左なら左に続けて曲がってみましょう。

4回曲がったら、元に戻ってくる事になるので、3回同じ方向に曲がったら、怪しいです。

交番に飛び込みましょう。

 

●新居では、鍵を取りかえる

マンションなどで引っ越しをしたら、鍵を取り変えましょう。

前の住人は同じ鍵を持っているのです。

こういうところで出費を惜しまず、防犯に備えましょう。

引っ越さない場合も、元カレ、元カノも鍵を持っています。

人間不信になるのも、嫌なものですが、用心する必要があるなら、鍵を取り変えましょう。

 

●証拠はすべて取っておく

ストーカーを撃退するには、証拠が必要です。

メモ書きでもいいので、記録を残しておいたり

送られてきたメール、手紙などは全部取っておきましょう

 


スポンサードリンク

関連記事

ボサノバの名曲 夏に聞きたいおすすめアルバム

  ボサノバと言えば、夏になると聞きたくなりますよね。 誰でも知っている名曲や、ちょっと変わ

記事を読む

スマホがガラス窓に吸着するスマホケースgoo.ey(グーイ)が面白い

goo.eyという面白いスマホケースが販売されています。 それは、壁やガラス、鏡など、ツルツルした壁

記事を読む

no image

E6系スーパーこまちに乗ろう

E6系新幹線が2013年3月に、秋田新幹線でデビューしました。 大胆な茜色のカラーは珍しく、デザイ

記事を読む

買ったのに着ない服を持っている理由とは?金銭感覚を磨こう!

つい服を買ってしまい、一度も着る事もなく、 処分することになってしまったことは、ありませんか? &

記事を読む

no image

落書きを消すと奇跡が起こる?割れ窓理論と人間の心理

かつてニューヨークで市長が行った、画期的な治安をよくする方法がありました。 それが、落書きを消すこと

記事を読む

ユニクロのバイトが厳しい?ブラック企業の要素は?

  ユニクロの出店が増えてたり、季節の変わり目のレイアウト変更で、 人出が必要になり、そ

記事を読む

ガソリン税が高いからくりを解説!エコ運転のコツも紹介

ガソリンを入れて、その料金にドキッとすることが多くなってきた方もいるのではないでしょうか。 2

記事を読む

no image

コルビジェとは?世界的巨匠デザインのソファーに座る?

コルビジェは、フランスで活躍した建築家です。 近代建築の巨匠として、数々の建築物の設計を手掛けていま

記事を読む

シンサレートとは?羽毛布団より温かい布団を使ってみました!

今年の冬は、例年より寒くなるそうです。 毎年、今年こそは羽毛布団を買うぞ!と思っていて

記事を読む

no image

読書感想文の書き方のコツは?

夏休みの宿題で一番頭を悩ますものが、読書感想文ですよね。 本を読みなれてない子は、本を読むのさえ億

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
片貝花火大会2017の日程は?世界一の花火を見よう!

国内で有名な花火大会というと、新潟県の長岡の花火大会や、秋田県の大曲花

高崎まつり 2017の日程は?見どころは?花火の穴場紹介も!

2017年の高崎まつりは、8月5日(土)~6日(日)に行われます。

柏崎花火大会2017の日程は?穴場スポットや渋滞情報も紹介

  新潟柏崎の花火大会は、ぎおん柏崎まつりの一部で行わ

板橋花火大会2017の日程は?穴場スポットは?戸田橋花火とダブルで楽しむ

東京の花火大会で、行ってみたい・行ってよかった花火大会で、1位

no image
青森ねぶた祭り 2017年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑