*

車の運転上達のコツ ペーパードライバーから早く脱出する

公開日: : 最終更新日:2016/06/07 おでかけ

ぺーパードライバーで、いざ運転をしないといけなくなった時、ちょっと怖いですよね。

とりあえず慣れることが重要なんですが、やみくもに運転さえすればいい、というものではありません。

普段からできる運転のコツや、練習方法を紹介します。

 

まずは落ち着く

 

実際運転を怖いと思っている時は周りもよく見えないし、あわてていると、普段では考えられないような行動をして しまいます。

深呼吸をしてゆったり運転できるようにしましょう。

 

同様に、運転がうまい同乗者がいてくれると心強いですが、細かいことをあれこれ指示する人は、かえってあわて度が増してしまいます。

できればここぞという時だけに、注意してくれる人に乗ってもらってください。

ゆっくり左に幅寄せの練習

 

狭い道でのすれ違いでどうしても幅寄せしなければいけない時もあわててしまいます。

普段から、壁際にゆっくり幅寄せをする練習をしましょう。

 

(右ハンドル車を前提としていますが)左のサイドミラーを左後方のタイヤが見えるように下げて、確認しながら左に幅寄せの練習をします。

車から降りて車の位置を確認したりして、コツをつかみます。

安全な位置の幅寄せができた時の、運転席からの景色を覚えておきましょう。

a0022_000208

運転中はセンターラインを目安に走る

 

慣れない時はだんだん左に寄って行って しまいます。

なぜなら右ハンドルの車を運転しているときは、道の真ん中を意識すると、どうしても左になってしまうからです。

 

途中で気がついてまた道の真ん中に戻り、まただんだん左に寄って行ってと、後ろから見ていると、ふらふら運転してしまうのです。

センターラインを目安にまっすぐ走りましょう。

 

苦手な車庫入れもコツをつかめば簡単

車庫入れのコツは動画でみるとわかりやすいです。

車庫入れも慣れが必要になってきますが、車の内輪差や大きさなどを理解したうえで練習すると、早く慣れてきます。

 

 

右ハンドルの場合は左からバックで入れるほうが、運転席から遠いため難しく感じます。


スポンサードリンク

 

一時停止のところは2度止まる

 

一時停止の時は必ず、停止線で止まりましょう。そしてゆっくり進みます。通行車が目視できるところでまた止まる。

それをするのは、通行車のためです。

自分の存在をアピール するため、目視できるところに来れば、車の頭が出ているので、通る車に存在を確認してもらえます。

 

運転になれている人が、普通の速度で来てから停止線を越えて止まったりします。

止まる方は、止まる心構えができているので何とも感じないのですが、通行車には普通の速度で来た車がそのまま突っ込んでくる感覚になり、すごくビックリします。

 

交差点や駐車場の出口などでは、歩行者や自転車の安全はもちろん、通行している車にも配慮して運転しましょう。

たとえ、後ろの車にウザがられても、急がない、あわてないことです。

タイヤが2連のトラックの後ろに付かない

 

これはペーパードライバーは関係ないのですが、基本的にトラックの後ろって前方が確認できないので、ちょっと不安ですよね。

 

大きいトラックで信号が見えなくて、前のトラックが進んだけど、はたして信号は黄色だったのか?

もしくは赤だったのか?一緒に交差点に入っていいのか?判断しかねます。

 

ですが、これも慣れなので、ちゃんと車間距離を取っていれば 大丈夫です。

必ず自分で信号を確認したいなら、車間距離を十分に取ればいいだけのことです。

 

大きいトラックでタイヤが2つ連なっているもの(2連タイヤ)の後ろには付かないようにしましょう。

道に落ちている小石が、タイヤの境に挟まり、後ろにいる自分の車のフロントガラスに飛んでくることがあるからです。

a1180_000317

あおりの車にビビらない

 

これは必ず体験します。後ろにピッタリ車をつけられてしまうのです。

べつにノロノロ運転しているわけでもないのに。相当急いているのでしょう。

 

ほとんど信号がない道以外は、多少急いでも、着く時間はそんなに変わりません。焦るだけ損なのです。

 

基本は気にしないのがいいのですが、気になる時は路肩に車を止めて追い越させましょう

これも焦らず、余裕を持って譲る運転を心がけましょう。

最後に

 

一番の危険は、慣れてきたころの油断です。

意外と免許取りたてやペーパードライバー復活したては、気が張っているので何事もない時が多いのですが(気が張る分たいへん疲れますが)慣れてきたときにぶつけたり、こすったりしやすいのです。

慣れてきても油断しないようにしましょう。


スポンサードリンク

関連記事

兼六園ライトアップ情報 あのアニメの舞台となった周辺観光地のイベントも

本格的な秋を迎える、金沢市の兼六園では、今年も恒例となったライトアップが行われます。 また、こ

記事を読む

備前焼祭り2016の日程と見どころや備前焼の魅力を紹介します

備前焼祭りが今年も開催されます。 愛好家だけでなく、普段使いにしたい物も出そろう、人気のお祭り

記事を読む

堺まつり2016の日程は?堺市民の一大イベントで盛り上がろう

大阪の堺市民の、一大イベント、堺まつりが10月に行われます。 日程、詳細、見どころなど、堺まつ

記事を読む

於菊稲荷神社(おきいくいなりじんじゃ)に行ってみた

於菊稲荷神社は、群馬県高崎市にあります。 管理人の家からわりと近いところなので、行ってみること

記事を読む

松本そば祭り2015の日程は?松本の近くの観光情報も紹介

長野県には美味しいものがたくさんありますが、あえて「信州」と呼ぶのならもちろんお蕎麦が代表でしょう。

記事を読む

ぶどう狩りのおすすめ山梨の農園を紹介!美味しく食べるコツも

フルーツ狩りの定番の一つ、ぶどう狩り。 ぶどうと言えば秋の味覚のイメージがありますが、品種によ

記事を読む

高崎まつり 2016の日程は?見どころは?花火の穴場紹介も!

2016年の高崎まつりは、8月6日(土)~7日(日)に行われます。 山車あり、お神輿あり、盆踊

記事を読む

玉村花火大会2014の日程は?絶対に気をつけてほしい注意点は?

群馬県の玉村町の花火が、関東でもじわじわ人気を集めています。 たまむらの花火大会の魅力と、これを知

記事を読む

西条祭り2015の日程と提灯の明かりが美しい観賞ポイント紹介も

10月に入ると愛媛県の西条市では、お祭りムードが漂い始め、中旬になれば市内のあちらこちらで、秋祭りが

記事を読む

岩手雪まつり2016の日程は?体験型雪まつりはファミリーで楽しめる

意外と長い歴史の、岩手雪まつり。 前身の「小岩井かまくら」から数えて、今回が49回目となり、現

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ファスティングを家で行うときは注意が必要

1月16日の放送の主治医が見つかる診療所で紹介された、ファスティング(

えびす講花火2016の日程は?穴場や駐車場は?防寒対策は?

長野県長野市で毎年秋に行われる、えびす講花火大会。 正式

秩父夜祭り2016の日程は?有料観覧席が取れなくても見所満載

勇壮な山車の曳き回しと、鮮やかな冬の花火の競演が見事な「秩父夜祭」。

日本スリーデーマーチ2016in東松山に参加してみよう 当日受付は初心者向き

11月に埼玉県で開催される「日本スリーデーマーチ」。 自然豊かな

大道芸ワールドカップ2016の日程は?最高のパフォーマンスが日本でも見られる?

毎年10月末から11月の初めに行われる「大道芸ワールドカップin静岡」

→もっと見る

PAGE TOP ↑