*

昭和記念公園イルミネーション 静かなデートスポットでゆったり過ごす

公開日: : 最終更新日:2016/06/09 イルミネーション

昭和記念公園のイルミネーションは、人気ランキングに常に上位に入っている、人気のイベントです。

東京都内とはいえ、東京ドームの40倍という敷地を持つ、国営昭和記念公園。

今年も、自然あふれる公園を、まばゆい光で飾った癒しの空間に、出かけませんか。

 

 

開催時期やアクセスは

開催日程 2014年11月29日(土)~12月25日(木)
開催時間 17:00~21:00
会場 東京都立川市 国営昭和記念公園 入園料 大人400円 小中学生80円 乳幼児無料
アクセス JR中央本線「立川駅」から徒歩15分 中央自動車道「国立府中IC」から8km
お問合せ 国営昭和記念公園 公式HP http://www.ktr.mlit.go.jp/showa/

 

イルミネーション詳細

都心の華やかなイルミネーションとは違い、自然を感じながらの落ち着いた雰囲気に包まれ、家族連れやデートを楽しむ恋人たちが、毎年多く訪れます。

特にクリスマス時期には、ゆったり過ごせる穴場スポットとして、デートに利用する人が増えています。

 

2013年のイルミネーションの動画です。

カナールのイルミネーション

公園内のカナール(水路)を利用したイルミネーションは、周囲の樹木のライトアップと相まって、とても美しい眺めです。

どこかヨーロッパの風景のようにも見え、うっとりと見とれてしまう雰囲気に浸ることができます。

 

全長200mの水路には、大小合わせて5つの噴水があります。

それぞれにライトアップされた姿と、水面に映る柔らかな光が、穏やかな水音とともに、穏やかな心地と、静けさを届けてくれます。

毎年、多くの恋人たちが、ゆったりと過ごす光景が見られ、人気のスポットです。

 

高さ5mのキャンドルタワー

入口からすぐに目につくのが、昨年登場した高さ5mの大きな「キャンドルタワー」です。

以前のシャンパングラスツリーも素敵でしたが、さまざまに色を変化させるこのタワーも多くの人目を集め、早くもこのイベントのシンボルとなりました。

先着350名が参加できる「メッセージキャンドルタワー」は、大人も子供も夢中になり、キャンドルにメッセージを書きいれました。

 

子供に人気のファンタジアトレイン

煌びやかに電飾され、実際に乗車することも出来る「ファンタジアトレイン」は、毎年子供たちの人気を集めています。

またメルヘンチックな雰囲気の「おとぎの家」も、子供たちには好評です。

 

その他にも、「光る大けやき」や音楽に合わせて光が変化する「リズミックタワー、

季節感たっぷりの「クリスマスツリー」など、園内には大人も楽しめる見どころがいっぱいです。


スポンサードリンク

 

 

 

今年の新作

2014年の新たな試みとして、「フォーチュンバニーを探せ」が企画されています。

たくさんのイルミネーションの中に、いろいろな形で幸せを運ぶウサギが隠されている、ということです。さて、いくつの幸せを見つける事ができるでしょうか。

 

補足情報

夜間の入園は立川口のみ

広大な敷地を持つ昭和記念公園には、普段はたくさんの出入り口があります。

ですが、夜間のイベントとなるこの期間中は、16:00以降の出入りは「立川口に限られます。

 

特にJRでの来園を予定している方は、立川駅を利用しないと、大変な遠回りを強いられますので、注意が必要です。

 

また、駐車場も「立川口駐車場」に限定されますので、そちらを目指して行きましょう。

有料ではありますが、1700台以上停められますので、安心です。

 

園内には屋台も

数は多くないものの、期間中の園内には、いくつかの屋台が登場します。

ちょっと小腹がすいた時や、温かいものが恋しいときにはありがたいですね。

イルミネーションを楽しんだ後、お食事を計画している方は、食べ過ぎに注意ですよ。

 

もう一点、残念な事に訪れる人の数に比べて、ゆっくり座れるベンチなどの数が少ないようです。

かさばらない程度の大きさの、レジャーシートなどがあると便利かもしれませんね。

 

花火のイベントも

クリスマス時期には、毎年恒例の花火も打ち上がります。

昨年は12月22日と23日の、20:00頃から行われました。

今年もおそらく同時期の予定でしょう。

 

ただし、一般的な花火大会のような、大々的な花火ではなく、5分くらいですので、期待しすぎないようにしてください。

メインはイルミネーションですので、その雰囲気を盛り上げる、演出の一つといった程度です。

 

年間を通じて楽しめます

園内には「バーベキューガーデン」や、広大な敷地を利用した「うんどう広場」、夏場には「レインボープール」などがあり、花火の打ち上げも行われます。

 

一年を通じて都民の憩いの場として、親しまれています。

また「ドッグラン」もありますので、都内各所から多くの愛犬家が訪れています。

 

有料ではありますが、のんびりとした時間を過ごせると好評で、季節ごとの花や紅葉など、自然の変化も楽しめる公園となっています。

 

秋には肉フェスも

さまざまなイベントも企画されています。

 

2014年10月24日(金)から11月3日(月・祝)まで、「肉フェス TOKYO 2014 秋」が行われています。

春に、駒場公園で行われていて、29万人の人出でした。

有名肉店が、たくさん出店するこのイベントは、肉好きにはたまらないでしょう。

 

イルミネーションの時期だけではなく、ぜひ違う季節にも、訪れてみることをおすすめします。

 


スポンサードリンク

関連記事

六本木イルミネーション2014情報 六本木ヒルズとミッドタウンのクリスマス

クリスマスシーズンで六本木イルミネーションといえば、六本木ヒルズ周辺と、東京ミッドタウンのイルミ

記事を読む

札幌イルミネーション2014の日程と見どころ紹介!ミュンヘンクリスマス市の詳細も

各地でイルミネーションイベントが始まる中、間もなく本格的な冬を迎える札幌でも、日本で最初のイルミ

記事を読む

みなとみらいスマートイルミネーション2014横浜各地での開催情報も

横浜のみなとみらいでは、省エネルギーのイルミネーションが今年も開催されます。 「環境未来都市・

記事を読む

東京タワーイルミネーション2014今年の冬はサンリオとのコラボ企画

東京のシンボルの一つ東京タワーでは、今年も毎年恒例の、冬のイルミネーションイベントが企画されてい

記事を読む

相模湖イルミネーション2014の日程と営業時間は?割引チケットの紹介も

  神奈川県の相模湖にある「プレジャーフォレスト」では、圧倒的なスケールで作り出すイ

記事を読む

東京ドイツ村イルミネーション2014の混雑を避けるには?

東京ドイツ村のイルミネーションは、関東三大イルミネーションのひとつとして、人気のスポットです。

記事を読む

カレッタ汐留イルミネーション2014の日程と内容の紹介 都内人気1位のスポット

街中にクリスマスムードが漂い始める11月中旬、毎年恒例の「カレッタイルミネーション2014」が今

記事を読む

足利フラワーパークイルミネーション2014の日程と見どころ 混雑回避ワザも紹介

足利フラワーパークでは、夏にはたくさんの花が見を見ることが出来ますが、冬はイルミネーションパーク

記事を読む

なばなの里イルミネーション2014の開催期間は?一度は見たい壮大な光の風景

毎年たくさんの人でにぎわう、なばなの里の冬のイルミネーション。 2014年の開催時期の情報が、

記事を読む

丸の内イルミネーション2014の日程と撮影スポット!アナと雪の女王とのコラボも

日中はオフィス街のイメージがある東京丸の内ですが、クリスマスシーズンが近づくにつれ、その街並みは

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
片貝花火大会2017の日程は?世界一の花火を見よう!

国内で有名な花火大会というと、新潟県の長岡の花火大会や、秋田県の大曲花

高崎まつり 2017の日程は?見どころは?花火の穴場紹介も!

2017年の高崎まつりは、8月5日(土)~6日(日)に行われます。

柏崎花火大会2017の日程は?穴場スポットや渋滞情報も紹介

  新潟柏崎の花火大会は、ぎおん柏崎まつりの一部で行わ

板橋花火大会2017の日程は?穴場スポットは?戸田橋花火とダブルで楽しむ

東京の花火大会で、行ってみたい・行ってよかった花火大会で、1位

no image
青森ねぶた祭り 2017年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑