*

東京ドイツ村イルミネーション2014の混雑を避けるには?

公開日: : 最終更新日:2014/11/13 イルミネーション

東京ドイツ村のイルミネーションは、関東三大イルミネーションのひとつとして、人気のスポットです。

今年も、冬の恒例イベントが、今年も間もなく開催されます。

 

全体的に、ポップなデザインのイルミネーションが多く、楽しい気分にさせてくれるイベントです。

一口で表すなら、「絵本の中に入ったみたい」といったところでしょうか。

そんな東京ドイツ村のイルミネーションイベントを、ご紹介します。

 

  スポンサードリンク  

 

ウィンターイルミネーション2014-2015 「Shangria-La ~笑顔、発見!~」

開催期間とアクセス

開催日程 2014年11月8日(土)~2015年3月31日(火)
イルミネーション 点灯時間 16:00~20:00
会場 千葉県袖ケ浦市 東京ドイツ村
アクセス 館山自動車道「姉ヶ崎袖ケ浦ic」から約5分 圏央道「木更津ic」から約8分
お問合せ 東京ドイツ村 公式hp http://t-doitsumura.co.jp/

 

東京ドイツ村って?

千葉県にある東京ドイツ村の広さは、東京ドームの27倍もあります。

そのため、基本的に園内の移動はマイカーです。

通常のテーマパークのように、駐車場に車を停めて入場するのではなく、車のまま入場するスタイルです。

 

それぞれのエリアごとに、駐車場が併設されているのですが、混雑時には移動のたびに、空きスペースを探すことになるのですね。

これが結構時間を取られますので、可能な限りクリスマス時期や年末年始などの、混雑する時期は避けた方が賢明です。

 

2013~2014年に開催された動画です。0:35から思わず「カワイイ」と言ってしまうこと間違いなし。

見どころは?

上から見下ろす眺めは最高

近年新たに設置された、全体を見渡す事ができる「見晴らし台」。

高台から見渡すと、光り輝くおとぎの国にいるかのような錯覚を覚えます。

近くで見るイルミネーションも綺麗ですが、ぜひとも一度は体験して欲しい眺めです。

 

また、園内の観覧車からも、全体を見渡せる見事な絶景で、こちらもぜひともお勧めします。

ですが、週末などは、かなりの行列を覚悟しなければなりません。

それでも並ぶだけの価値は十分ありますが、平日や早めの時間など、まだ行列の短いときが狙い目です。

ちなみに、観覧車の料金は1人350円です。

 

マルクトプラッツ広場

決まった時間になると、音と光の演出が一斉に始まります。

中に煙を入れたシャボン玉の演出は、想像以上にイルミネーションとマッチします。

 

不思議な色に輝くシャボン玉、なかなか秀逸なアイデアですね。

ぜひ体験してみてください。

 

また、レーザー光線や音楽が連動する演出もたくさんあり、長時間見ていても飽きるどころか、時間を忘れて見入ってしまいます。

一ヶ所にとらわれてしまうと、広い園内を回りきれませんので、何度も訪れたくなる気持ちが良くわかります。

 

夕暮れ時もお勧めです

イルミネーションの本領が発揮されるのは、やはり完全に日が暮れてからなのはもちろんです。

しかし、夕暮れ時の景色も、なかなか風情があって美しい眺めです。

 

とくに夕焼けが出ている日などは、自然の花々とイルミネーションの色合い、そして茜色の空とが混じり合い、なんとも言えない幻想的な景色が広がります。

また、天気の良い日には、遠くに富士山を望む事ができます。

明るい間しか見られない、早めに来た方だけが楽しめる特典です。

 

他にも数々のイルミネーションが

最近では全国各地のイルミネーション会場で見かける「光のトンネル」ですが、実はこのドイツ村発祥なのだそうです。

また、「光の絵本」と題されたエリアでは、その名の通り絵本のような光景が広がります。

 

離れて見ると行き交う人のシルエットが、まさに動く絵本のように見えて、メルヘンチックな雰囲気です。

まるで、自分自身も絵本の一部になったように感じます。

 

他の関東三大イルミネーションのひとつ、あしかがフラワーパークもおすすめ

足利フラワーパークイルミネーション2014の日程と見どころ 混雑回避ワザも紹介

 

補足情報

混雑状況

クリスマスシーズンなどになると、来場者も増えるので、入場するだけで1時間以上かかる事もあります。

夕方からの出発では渋滞に巻き込まれて、着いたころには閉園時間などという事も。

当然ながら、帰りの道路も大渋滞。

 

開催期間は長いので、クリスマス時期を外しての来場をおすすめします。

また、出来るだけ早い時間の方が、道路も比較的すいていますので、早めの到着がおすすめです。

日中も楽しめるアトラクションもありますので、お昼頃から入場して、19:00頃には帰途につくのも、混雑を避けるには一つの方法ですよ。

 

基本は車での入場

先にご紹介したように、広い園内には車のままで入場します。

園内の移動もマイカー利用となりますので、公共交通機関での来場は、残念ながらお勧めできません。

 

加えて、最寄駅の「袖ケ浦駅」からは、基本的にはタクシーしか移動手段が無く、約4000円弱かかるので、料金的にもおすすめできません。

土日と祝日は路線バスが運行していますが、本数も少ないので大混雑は必至です。

お車の無い方は、友人同士でレンタカーを利用してワイワイ、というのも楽しいのではないでしょうか。

 

広い園内の各所では、音楽に合わせてイルミネーションが明滅し、まるで光が踊っているようにも見えます。

見ていて飽きない演出がたくさん用意され、全てのエリアを満喫するには、時間が足りなく感じる広さです。

やはり混雑を覚悟してでも、繰り返し訪れたくなるイベントですね。

  スポンサードリンク  

関連記事

カレッタ汐留イルミネーション2014の日程と内容の紹介 都内人気1位のスポット

街中にクリスマスムードが漂い始める11月中旬、毎年恒例の「カレッタイルミネーション2014」が今

記事を読む

なばなの里イルミネーション2014の開催期間は?一度は見たい壮大な光の風景

毎年たくさんの人でにぎわう、なばなの里の冬のイルミネーション。 2014年の開催時期の情報が、

記事を読む

丸の内イルミネーション2014の日程と撮影スポット!アナと雪の女王とのコラボも

日中はオフィス街のイメージがある東京丸の内ですが、クリスマスシーズンが近づくにつれ、その街並みは

記事を読む

神戸ルミナリエ2014日程は?混雑を避けるには?

神戸ルミナリエは、毎年たくさんの観光客でにぎわいます。 神戸ルミナリエ2014の日程と、混雑状

記事を読む

クリスマスイルミネーション東京の人気スポット3+αの紹介!裏技も?

毎年、趣向を凝らした、イルミネーションが楽しめる東京で、 特に人気のスポット3か所と、お得

記事を読む

昭和記念公園イルミネーション 静かなデートスポットでゆったり過ごす

昭和記念公園のイルミネーションは、人気ランキングに常に上位に入っている、人気のイベントです。

記事を読む

みなとみらいスマートイルミネーション2014横浜各地での開催情報も

横浜のみなとみらいでは、省エネルギーのイルミネーションが今年も開催されます。 「環境未来都市・

記事を読む

札幌イルミネーション2014の日程と見どころ紹介!ミュンヘンクリスマス市の詳細も

各地でイルミネーションイベントが始まる中、間もなく本格的な冬を迎える札幌でも、日本で最初のイルミ

記事を読む

函館クリスマスファンタジー2014の日程と花火や夜景など見どころ紹介

クリスマスが近づくこの時期、函館の名所の一つ、赤レンガ倉庫群の前では、今年で16回目となる「はこ

記事を読む

足利フラワーパークイルミネーション2014の日程と見どころ 混雑回避ワザも紹介

足利フラワーパークでは、夏にはたくさんの花が見を見ることが出来ますが、冬はイルミネーションパーク

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
片貝花火大会2017の日程は?世界一の花火を見よう!

国内で有名な花火大会というと、新潟県の長岡の花火大会や、秋田県の大曲花

高崎まつり 2017の日程は?見どころは?花火の穴場紹介も!

2017年の高崎まつりは、8月5日(土)~6日(日)に行われます。

柏崎花火大会2017の日程は?穴場スポットや渋滞情報も紹介

  新潟柏崎の花火大会は、ぎおん柏崎まつりの一部で行わ

板橋花火大会2017の日程は?穴場スポットは?戸田橋花火とダブルで楽しむ

東京の花火大会で、行ってみたい・行ってよかった花火大会で、1位

no image
青森ねぶた祭り 2017年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑