*

河口湖の紅葉の時期は?紅葉まつり2015情報と御利益スポット紹介

公開日: : おでかけ

本格的な秋を迎えると、日本一の富士山周辺では、さまざまな場所で見事な紅葉が見られるようになります。

富士五湖の一つ河口湖周辺にも、たくさんの紅葉スポットがあり、各地で紅葉まつりも開かれます。

そのひとつ、河口湖紅葉まつりを中心に、富士山周辺の紅葉情報をお知らせします。

 

  スポンサードリンク  

 

富士河口湖紅葉まつり

見ごろはいつ頃?

河口湖周辺では、例年11月初旬から色づき始め、11月中旬には見ごろを迎えます。

河口湖周辺でも、紅葉の時期に合わせ、紅葉まつりが開催されます。

 

各所に駐車場もあり、遊歩道も整備されていますので、紅葉を楽しみながらゆっくりと散策する事ができます。

また、富士山の見えるポイントも多くありますので、撮影場所にも迷うほどです。

 

紅葉トンネル

河口湖北側で、150mにわたって続く紅葉のトンネルです。

両側から道を覆い尽くす巨木の紅葉は、ドライブしながら楽しめる絶好のポイントとなっており、毎年多くの人で賑わいます。

 

もみじ回廊

河口湖紅葉祭りのメイン会場となる、梨川周辺では、戦前に植樹された、およそ60本のもみじの巨木が連なる「もみじ回廊」があります。

小川の両岸に、鮮やかに色づいたもみじが並び、訪れる人を感動させてくれるでしょう。

河口湖まで出かけたならば、ぜひ押さえておきたいポイントです。

 

もみじ回廊の動画です。16秒からのもみじの美しさ必見。

 

ライトアップ

日没後には「もみじ回廊」と、回廊から続く「もみじ街道」が美しくライトアップされます。

日中の日差しとは違い、暗闇に照らし出された紅葉は、より一層鮮やかに映え幻想的な雰囲気を醸し出します。

 

月に照らし出された富士山と、美しいコラボが見られるかもしれません。

河口湖紅葉まつりは20:00までですが、ライトアップは22:00までの予定ですので、ゆっくりと鑑賞できるでしょう。

 

開催期間やアクセス

開催期間 2015年10月31日~11月23日
開催時間 9:00~20:00(ライトアップは ~22:00)
会場 河口湖畔河口梨川周辺
アクセス 富士急行線河口湖駅からバス約20分 中央自動車道河口湖ICまたは東富士五湖道富士吉田ICより約20分

富士河口湖 総合観光情報サイト http://www.fujisan.ne.jp/

 

その他周辺の情報

山中湖「夕焼けの渚」紅葉まつり

2015年10月23日~11月8日 旭日丘地区湖畔緑地公園にある、山中湖のビュースポット「夕焼けの渚」でも紅葉まつりが開催されます。

 

よく整備された遊歩道があり、のんびりと散策を楽しめます。

600mほどの紅葉回廊は、この夕焼けの渚の名所となっており、日が暮れると赤く染まった紅葉が美しくライトアップされ、人気となっています。

 

富士吉田市もみじ祭り

2015年10月24日~11月8日 道の駅「富士吉田」や富士吉田市歴史民俗博物館のあるエリアでは、54本のイロハモミジが見事に赤く色づく、もみじ街道があります。

 

古風な建物も多く残り、落ち着いた雰囲気の中で、日没後はライトアップされた紅葉も楽しめます。

また、期間中の土日には、地元の特産品の販売や、演奏会なども企画されています。

 

カチカチ山ロープウェイがおすすめ

昔話でお馴染み「かちかち山」の舞台といわれています。

足元には紅く染まった山肌と河口湖が広がり、高みから望む紅葉も一味違った美しさです。

 

山頂の展望台からは、正面に富士山が望め、晴れた日にはこれぞ富士山といった優美な姿を現します。

「たぬき茶屋」には、炭火で焼いたお団子があり、その香ばしい香りと共に名物となっています。

 

吉田のうどん

さてお食事ですが、富士山の麓まで来たのならば、ぜひ味わっておきたいのが「吉田のうどん」です。

コシの強さが特徴のうどんですが、さまざまな場所で提供されています。

 

富士吉田の道の駅などでも食べられますが、一見普通の民家のようなお店もあります。

穴場のお店を探してみるのも、行楽の楽しみの一つですね。

 

 

河口湖畔のパワースポット

河口浅間神社の縁結びの二本杉

河口湖畔は、富士山麓の気が流れているので、パワースポットも数多く存在します。

有名なところでは「河口浅間神社」です。

境内には、ご神木の七本杉があり、山梨県天然記念物に指定されています。

樹齢1000年を超える杉の木があり、なかでも、境内の奥の2本の父母(かずいろ)と呼ばれる木は、縁結びの二本杉といわれ、人気のスポットになっています。

 

黄金の七福神

河口湖の北東の一帯には、黄金の七福神があります。

1.5㎞くらいの間に、七福神がまつられていて、あの、なでしこジャパンの佐々木監督が、ワールドカップの前に、黄金の七福神にお参りしていたのは、ご存知でしょうか。

結果は、優勝!ということで、ご利益は証明済ですね。

 

その後、布袋尊(きみまろ茶やのとなり)の横に、優勝記念の、黄金のサッカーボールが飾られています。

今話題の、ご朱印も、それぞれの場所でもらえますよ。

ぜひ立ち寄ってみては?

 

紅葉だけではなく、温泉をはじめ、様々な楽しみのある富士山周辺です。

ぜひゆっくりと時間をかけて出かけたいものですね。

 

 

 

  スポンサードリンク  

関連記事

新居浜太鼓祭り2015の日程は?迫力の太鼓台の差し上げを見に行こう

愛媛県で行われる、新居浜太鼓祭りの季節がやってきました。 今年の日程や、見どころなど、地元の人

記事を読む

札幌オータムフェスト2014の日程や見どころ紹介!今年は規模拡大?!

一足早く本格的な秋を迎える北海道で、今年も秋の一大イベント「札幌オータムフェスト2014」が開催され

記事を読む

関東の紅葉 おすすめスポット その1北関東編

紅葉の季節に気軽にいける、関東のおすすめスポットを 2回にわたり紹介します。 寒くなってきましたので

記事を読む

梅田のバナナのココがスゴイ!群馬の前橋へいらっしゃい

  テレビで話題の梅田のバナナをご存知ですか? 群馬県という人気ワースト1の場

記事を読む

支笏湖氷濤まつり2016の日程は?近隣の温泉情報も紹介

支笏湖の氷濤(ひょうとう)まつりは、道内をはじめとして全国各地から観光客が訪れる冬のイベントです。

記事を読む

山形の芋煮会フェスティバル2014の日程と山形土産紹介!

山形のソウルフード芋煮。山形では、日本一の芋煮会フェスティバルが、今年も開催されます。 ところ

記事を読む

八代花火大会2016の日程は?九州で花火競技会といえばココ!

まだ、大地震の爪あとが残る熊本県ですが、毎年恒例の八代花火大会は、開催されることが決まりました。

記事を読む

堺まつり2016の日程は?堺市民の一大イベントで盛り上がろう

大阪の堺市民の、一大イベント、堺まつりが10月に行われます。 日程、詳細、見どころなど、堺まつ

記事を読む

名古屋祭り2016  歴史ある名古屋の名物秋祭り

昭和30年から続く名古屋の秋祭り「名古屋まつり」が今年で62回目を迎えます。  

記事を読む

岩手雪まつり2016の日程は?体験型雪まつりはファミリーで楽しめる

意外と長い歴史の、岩手雪まつり。 前身の「小岩井かまくら」から数えて、今回が49回目となり、現

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
片貝花火大会2017の日程は?世界一の花火を見よう!

国内で有名な花火大会というと、新潟県の長岡の花火大会や、秋田県の大曲花

高崎まつり 2017の日程は?見どころは?花火の穴場紹介も!

2017年の高崎まつりは、8月5日(土)~6日(日)に行われます。

柏崎花火大会2017の日程は?穴場スポットや渋滞情報も紹介

  新潟柏崎の花火大会は、ぎおん柏崎まつりの一部で行わ

板橋花火大会2017の日程は?穴場スポットは?戸田橋花火とダブルで楽しむ

東京の花火大会で、行ってみたい・行ってよかった花火大会で、1位

no image
青森ねぶた祭り 2017年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑