*

大道芸ワールドカップ2016の日程は?最高のパフォーマンスが日本でも見られる?

公開日: : おでかけ

毎年10月末から11月の初めに行われる「大道芸ワールドカップin静岡」は、普段はなかなかお目にかかれない、世界の一流パフォーマンスを見られる貴重なイベントです。

素晴らしいパフォーマンスで会場には笑顔があふれ、時間が経つのを忘れるくらい、楽しいひと時を体験できます。

 

  スポンサードリンク  

 

大道芸ワールドカップin静岡

日程やアクセス

開催日程 2016年11月3日(木・祝)~11月6日(日)
開催時間 日程・会場により異なる 主催者公式hpに記載
会場 静岡県静岡市 静岡市駿府城公園および市内各所 駿河区サテライト、清水区サテライト
アクセス JR静岡駅から徒歩10分
お問合せ 大道芸ワールドカップ実行委員会事務局 公式HP http://www.daidogei.com/

 

イベント概要

大道芸ワールドカップは、1992年に市民参加型イベントとして始まりました。

国内外で活躍するパフォーマーを招き、参加者の質の高さから、日本を代表する大道芸の一大イベントに成長しました。

 

近年では、このイベントで目に留まったアーティストが、他のイベントの主催者にスカウトされることも多く、世界各国から注目されています。

日本国内だけではなく、世界中のアーティストがその技を競う「ワールドカップ部門」をはじめ、たくさんのパフォーマーが一堂に集うイベントです。

 

見どころは

プレミアムステージ

駿府城公園内の特設「プレミアムステージ」で行われる、「プレミアム・コンペティション」では、国内外から招待された一流アーティストのパフォーマンスが観られます。

観覧は有料ですが、チケット購入者は必ず座って観覧できますので、お子様連れの方にも安心です。

 

 

世界一の称号をかけた、一流アーティストの本気のパフォーマンスは必見です。

また、コンペティション参加者以外にも、たくさんのアーティストが登場し、それぞれ一流の技を披露します。

 

ファイナルステージ

最終日のプレミアムステージでは、ワールドカップ部門とオン部門(招待されたアーティスト)に出場する、全てのアーティストを見る事ができます。

スポンサードリンク

 

最終日のクライマックスとなる華やかなステージで、ワールドチャンピオンが決定します。

まさに世界の一流アーティストの競演で、とても贅沢なステージですので、ぜひともチケットを入手したいところです。

 

ウォーキングストリート

会場内の各所でも、たくさんのアーティストがパフォーマンスを繰り広げています。

一定地点で行う場所もありますが、なんといっても回遊型のパフォーマンスが楽しいのです。

 

アーティストが会場内を巡り、自由にパフォーマンスを始めます。

突然始まる演技に驚き、そして笑顔になること請け合いです。

 

 

お役立ち情報

プレミアムステージのチケットは、会場内ではもちろんのこと、コンビニやチケットぴあ等でも発売中です。

各ステージとも定員がありますので、早めの入手がおすすめです。

 

また静岡県内の書店やコンビニでは、公式ガイドブックも発売中です。

会場の案内や、出演者の詳細など、ガイドブックにしか載らない情報もあるようです。

 

より楽しむために、用意しておくと良いかも知れません。

もちろん、無くても十分に楽しめますよ。

 

大道芸といっても、日常生活ではなかなかお目に掛かれません。

世界中の一流パフォーマーが、このように集結するのは実はとても貴重な機会です。

ぜひ会場に足を運んで、その空気感とともに存分に楽しんでください。

 

アクロバットもいいけど、大道芸の王道、こういうのもいい。

 

周辺観光なら

駿府城二ノ丸 東御門

平成になり復元された、駿府城の東御門

せっかく同じ会場内ですから、見学してみてはいかがでしょうか。

戦国時代の色を残す、実戦に備えてつくられた建物です。

 

 

静岡おでん

静岡のおでんといえば、だしのよく染みた「黒いおでん」として有名です。

市民の手軽なおやつとして親しまれ、駄菓子屋などでも食べられます。

見かけたらぜひ試してみて下さい。

 

安倍川餅

安倍川餅の名付け親は、あの徳川家康公といわれています。

昔ながらの製法で、今も安倍川餅を作り続けている老舗が「石部屋」(せきべや)です。

お土産としても定番ですが、やわらかいお餅は絶品です。

 

 

 

  スポンサードリンク  

関連記事

レゴランドは前売りチケットがお得!大人向けイベントもあるよ!

2012年6月に、東京お台場にオープンしたのが、レゴランド・ディスカバリー・センター東京です。 2

記事を読む

秩父夜祭り2016の日程は?有料観覧席が取れなくても見所満載

勇壮な山車の曳き回しと、鮮やかな冬の花火の競演が見事な「秩父夜祭」。 笑点でお馴染みの、林家た

記事を読む

秋田の竿燈まつり 2018年の日程は?祭りの見どころは?

東北の3大祭りといえば、青森のねぶた祭り、仙台の七夕祭りと、秋田の竿燈まつりですね! 今年の日

記事を読む

no image

高速道路 渋滞を避けるコツとは?

お正月、GW、お盆は、帰省の車で、高速道路が大渋滞になります。 なんとか、渋滞にあまり巻き込まれな

記事を読む

於菊稲荷神社(おきいくいなりじんじゃ)に行ってみた

於菊稲荷神社は、群馬県高崎市にあります。 管理人の家からわりと近いところなので、行ってみること

記事を読む

関東の紅葉 おすすめスポット その2南関東編

紅葉の季節に行く、関東のおすすめスポット紹介第2回目です。 前回は、北関東を中心に紹介しました。 今

記事を読む

no image

プラネタリウム 関東の人気スポットを紹介!その1

最近のプラネタリウムは、ただ星を映し、説明するだけではなく さまざまなオリジナル企画がみられます。

記事を読む

no image

プラネタリウム 関東の人気スポットを紹介!その2

関東の人気プラネタリウム、第2段です。 今回は、大人向け、個性派プラネタリウムの紹介です。 &nb

記事を読む

関東の紅葉 おすすめスポット その1北関東編

紅葉の季節に気軽にいける、関東のおすすめスポットを 2回にわたり紹介します。 寒くなってきましたので

記事を読む

no image

カブトムシを捕るコツを伝授!ゴロゴロ取れる方法は?

子供は虫が好きですよね。夏休みになったら子供と虫捕りに行ってみませんか?カブトムシを捕るコツをご紹介

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

大津祭2018の日程と見どころを紹介 無形文化財の曳山のすばらしさを堪能

京都の祇園祭を、色濃く継いでいる大津祭が10月に行われます。 天

名古屋祭り2018  歴史ある名古屋の名物秋祭り 今年はディズニーも!

昭和30年から続く名古屋の秋祭り「名古屋まつり」が今年で64回目を迎え

八代花火大会2018の日程は?九州で花火競技会といえばココ!

毎年恒例の八代花火大会は、10月中旬に開催されます。 今年の「や

備前焼祭り2018の日程と見どころや備前焼の魅力を紹介します

備前焼祭りが今年も開催されます。 愛好家だけでなく、普段使いにし

no image
青森ねぶた祭り 2018年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑