*

なばなの里イルミネーション2014の開催期間は?一度は見たい壮大な光の風景

公開日: : 最終更新日:2014/11/13 イルミネーション

毎年たくさんの人でにぎわう、なばなの里の冬のイルミネーション。

2014年の開催時期の情報が、発表になりました。

なばなの里イルミネーションの見どころや、おすすめ撮影場所など、紹介します。

 

 

ウィンターイルミネーション 冬華の競演

冬が近づくにつれ、全国各地でイルミネーションイベントが開催されますが、中でも全国最大規模といっても良いのが、「なばなの里 ウィンターイルミネーション」です。

今年で11回目の開催となり、東海地区ではもちろん、全国的にも知られるイベントになりました。

普段は花と緑にあふれた園内ですが、イルミネーションの時期になると、園内各所がたくさんの光に彩られます。

 

全国各地から、観光バスがやってきます。

以前行ったバス旅行でのバスガイドさんが、「ここは見たほうがいい!おすすめ!!」と言っていたのが印象的です。

 

開催期間やアクセス

開催期間 2014年10月25日~2015年3月31日
営業時間 9:00~21:00(土日など 22:00まで)
アクセス 近鉄長島駅から直通バス 約10分 伊勢湾岸自動車道 湾岸長島ICから15分
お問合せ なばなの里 公式HP http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html/

 

イベント内容

毎年変わるテーマに沿って、園内が無数のLED照明に飾られるイベントです。

テーマについては、毎年直前まで伏せられていますので、今年はどんなイルミネーションが見られるか、まだわかりません。

 

ちなみに昨年は「祝世界遺産 富士」をテーマに、LEDで美しい富士山が作られていました。

 

ただ形を作るのではなく、様々に色を変えていきます。

「誰もが一度は見てみたい」と思う絶景が演出され、美しくも荘厳な富士山が、見事に表現されていました。

 

 

「ダイヤモンド富士」や桜との共演、紅葉をイメージした深紅に染まる富士山など、現実には見る事の出来ない光景を次々に作り出し、多くの人々を魅了しました。

今年はどんな演出が待っているのか、今から楽しみでなりません。

 

2014年のメインの催しの動画です。

 

おすすめスポット

美しいイルミネーションを見に行けば、やっぱり写真を撮りたくなるものです。

そこで、見どころ満載の園内でも、おすすめの撮影スポットをご紹介します。

 

 

水上イルミネーション

水上でのイルミネーションは、全国的に見てもとても珍しいうえ、最大規模のものを見る事ができます。

川の流れをイメージした光景は、長さ120mにも及び、まさしく光の川といった趣です。

美しい音色と共に色を変える様子は、水面に映り込む光景と合わせて、とても幻想的です。


スポンサードリンク

 

光のトンネル

このイベントの代名詞ともいえるのが「光のトンネル」です。

このトンネルも、毎年テーマに沿った演出がなされています。

 

昨年は「もみじ」をテーマに、暖かな色合いのLEDを使い、紅葉のトンネルを歩くような空間が作られていました。

 

実は、なばなの里は、紅葉の名所でもあります。

毎年11月中旬から12月まで、園内の紅葉のライトアップも行われ、鏡池は毎年たいへんな人気となっています。

美しい自然との共演も、見どころの一つです。

 

アイランド富士

地上45mまで上昇する、人気のアトラクションです。

上空から園内の全景を楽しむ事ができ、眼下に見事なイルミネーションが広がります。

 

さらに遠くには名古屋市街地を望むことができ、美しい夜景に魅入られる7分間を満喫できるでしょう。

入園料とは別料金ですが、一度は体験したい人気スポットです。

 

 

他にも見どころ満載

この他にも、チャペル前のイルミネーションや、シンボルともいえる「ツインツリー」なども人気が高く、どこを取っても素敵な空間となっています。

広大な園内を散策しながら、ぜひお気に入りのスポットを見つけてください。

 

撮影にあたっての注意

開催中はとても混むため、イルミネーションの撮影に際し、人の流れを妨げないように、狭い場所で止まって撮影などは、なるべく控えましょう

 

おすすめは雨の日

 

また、イルミネーション期間中は大変な混雑ですが、実は雨の日などは狙い目です。

人も少ないうえに、雨に反射する光景も幻想的で、普段とは違った優しい雰囲気が味わえるのです。

 

半年近い期間のイベントですので、できれば平日に訪れると良いでしょう。

春には桜との共演が楽しめる事もあるようです。

 

お役立ち情報

お食事について

園内にはたくさんの飲食店がありますので、お好みや気分で利用する事ができます。

本格的なコース料理が楽しめる店舗も多く、ご家族やデートでの利用にピッタリです。

 

 

また、予約が可能なお店もありますので、事前に連絡するとスムーズに利用できるでしょう。

特に混雑が予想される週末や、クリスマス時期などは早めに予約しておきたいですね。

 

入場前売券

コンビニや高速道路のパーキングエリアで、入場前売券を購入する事ができます。

料金の割引などはありませんが、入場時に並んで購入する必要が無いので、スムーズに入場する事ができます。

 

 

特に点灯時間前には、入場口は大変な混雑となります。

事前に入場券を準備しておくことを、おすすめします。

 

ナガシマリゾート

多くの方はご存じでしょうが、なばなの里は「ナガシマリゾート」の一部となっています。

長島温泉の広大な地域に、温泉やホテルはもちろんのこと、遊園地やアウトレットモールまで備えた、一大リゾート施設です。

日帰りではもったいないので、泊りがけで出かけられると良いですね。


スポンサードリンク

関連記事

相模湖イルミネーション2014の日程と営業時間は?割引チケットの紹介も

  神奈川県の相模湖にある「プレジャーフォレスト」では、圧倒的なスケールで作り出すイ

記事を読む

六本木イルミネーション2014情報 六本木ヒルズとミッドタウンのクリスマス

クリスマスシーズンで六本木イルミネーションといえば、六本木ヒルズ周辺と、東京ミッドタウンのイルミ

記事を読む

みなとみらいスマートイルミネーション2014横浜各地での開催情報も

横浜のみなとみらいでは、省エネルギーのイルミネーションが今年も開催されます。 「環境未来都市・

記事を読む

神戸ルミナリエ2014日程は?混雑を避けるには?

神戸ルミナリエは、毎年たくさんの観光客でにぎわいます。 神戸ルミナリエ2014の日程と、混雑状

記事を読む

東京タワーイルミネーション2014今年の冬はサンリオとのコラボ企画

東京のシンボルの一つ東京タワーでは、今年も毎年恒例の、冬のイルミネーションイベントが企画されてい

記事を読む

足利フラワーパークイルミネーション2014の日程と見どころ 混雑回避ワザも紹介

足利フラワーパークでは、夏にはたくさんの花が見を見ることが出来ますが、冬はイルミネーションパーク

記事を読む

函館クリスマスファンタジー2014の日程と花火や夜景など見どころ紹介

クリスマスが近づくこの時期、函館の名所の一つ、赤レンガ倉庫群の前では、今年で16回目となる「はこ

記事を読む

昭和記念公園イルミネーション 静かなデートスポットでゆったり過ごす

昭和記念公園のイルミネーションは、人気ランキングに常に上位に入っている、人気のイベントです。

記事を読む

東京ドイツ村イルミネーション2014の混雑を避けるには?

東京ドイツ村のイルミネーションは、関東三大イルミネーションのひとつとして、人気のスポットです。

記事を読む

カレッタ汐留イルミネーション2014の日程と内容の紹介 都内人気1位のスポット

街中にクリスマスムードが漂い始める11月中旬、毎年恒例の「カレッタイルミネーション2014」が今

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
片貝花火大会2017の日程は?世界一の花火を見よう!

国内で有名な花火大会というと、新潟県の長岡の花火大会や、秋田県の大曲花

高崎まつり 2017の日程は?見どころは?花火の穴場紹介も!

2017年の高崎まつりは、8月5日(土)~6日(日)に行われます。

柏崎花火大会2017の日程は?穴場スポットや渋滞情報も紹介

  新潟柏崎の花火大会は、ぎおん柏崎まつりの一部で行わ

板橋花火大会2017の日程は?穴場スポットは?戸田橋花火とダブルで楽しむ

東京の花火大会で、行ってみたい・行ってよかった花火大会で、1位

no image
青森ねぶた祭り 2017年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑