*

新居浜太鼓祭り2015の日程は?迫力の太鼓台の差し上げを見に行こう

公開日: : おでかけ

愛媛県で行われる、新居浜太鼓祭りの季節がやってきました。

今年の日程や、見どころなど、地元の人々がのめり込む、祭りの魅力をたっぷり、ご紹介します。

 

  スポンサードリンク  

 

新居浜太鼓祭り2015情報

徳島の阿波踊り、高知のよさこいまつりとともに、四国三大祭の一つに数えられる「新居浜太鼓祭り」が10月16日から開催されます。

 

新居浜出身者はお盆や正月より、祭りに合わせて帰省するほど、情熱を注ぐお祭りです。

 

その一方で日本三大喧嘩祭の一つといわれるほどの、激しさも特徴の一つです。

祭り期間中は、会社や学校も休みになるほどです。

 

開催日時 2015年10月16日(金)  8:30~20:30

10月17日(土)  9:45~20:30

10月18日(日)  9:00~18:00

会場 愛媛県新居浜市
アクセス JR予讃線「新居浜」駅より 徒歩約10分

松山自動車道新居浜ICより約10分

いよ西条ICより約20分

参考サイト 新居浜市運輸観光課「新居浜市観光サイト」

http://niihamakanko.com/03/matsuri.html

一宮の杜ミュージアム実行委員会

http://ikkunomori.com/

 

どんなお祭り?

伝統ある秋祭り

新居浜祭りの起源は古く、明確な時期はわからないものの、鎌倉時代までさかのぼるといわれます。

秋の収穫に感謝する祭りとして始まり、現在も市内多くの神社の秋の例祭として行われます。

一部地区では、日程が前後する事もあります。

 

豪華絢爛な太鼓台

市内それぞれの自治会などが中心となり、豪華に装飾された太鼓台がお目見えします。

 

市内全域で、およそ50台の太鼓台があり、9つに区分けされた、地区いずれかに所属しています。

 

祭り期間中は、それぞれの地区ごとに統一的に運営され、氏神様への奉納や各氏子地区での運行、統一会場での「かきくらべ」などが行われます。

 

太鼓台の迫力の大きさと鉢合わせの様子です。

 

みどころは?

統一会場での「かきくらべ」

地区ごとに運行している太鼓台が、市内各所に設定された「かきくらべ」会場で、それぞれの技を披露します。

市内巡行時には、車輪を付けていますが、会場では車輪を外し150人ほどの「かき夫」によって担がれます。

 

さらに台上の指揮者の指図のもと、一斉に頭上まで持ち上げ(差し上げと呼びます)、その豪快さや、差し上げている時間を競います

太鼓台の美しさと、かき夫の力強さには、圧倒される迫力があります。

 

この「かきくらべ」は統一会場に限らず、巡行中も各所で見る事ができます。

 

鉢合わせ

地区同士の太鼓台が遭遇した時に、祭りの興奮状態と相まって、太鼓台同士を衝突させることがあります。

これが喧嘩祭りといわれるゆえんです。

直接殴り合うことは表面上ありません(たぶん)。

 

しかし、数トンの重さの太鼓台を、正面から勢いよくぶつけ合う様は、迫力を超えて恐怖さえ感じます。

実際重傷者が出る事も珍しくなく、非常に危険で、毎年警察も厳重な警戒をしています。

 

その一方で、事前に打ち合わせて、見世物的に鉢合わせをする場合もあります。

こちらはショー的な意味合いが強く、安心して楽しむ事ができます。

 

niihamataiko

 

 

お役立ち情報

ゆったりと見物するなら

毎年、一宮神社参道には有料観覧席が設けられ、川西地区太鼓台のパフォーマンスを、間近に見る事ができます。

 

今年も「一宮の杜ミュージアム 」と銘打ち、「10月17日 18:00~19:00」と「10月18日 14:30~16:30」の二回が予定されています。

 

豪華絢爛な太鼓台と、かき夫達の力強いパフォーマンスを、ゆったりと鑑賞する事ができます。

詳しい情報は「一宮の杜ミュージアム」のHPを参照してください。

 

各地区の運行予定

2015年の運行予定は未発表ですが、昨年の予定を参考にできると思います。

特に「かきくらべ」会場は例年同じですので、多少の時間変更があっても場所は変わらないと思われます。

 

正確な予定は「新居浜市運輸観光課」が公式に発表するものをご確認ください。

2013年 太鼓台運行予定

 

ご注意!

迫力ある太鼓台の「かきくらべ」は見事ですが、運行中なども、偶発的な鉢合わせが起こる事も多くあります。

運営側も、安全には十分な配慮と警戒をしていますが、突発的な事故などに、巻き込まれないように注意が必要です。

 

双方が殺気立った鉢合わせに、遭遇してしまった時には、迷わず安全確保に努めましょう。

 

また期間中は、約10数万人の観光客が訪れますが、市内の店舗や企業は正月期間のように、休業する事が一般的です。

お食事や休憩するお店も限られますので、お子様やお年寄り連れの方などは、体調に合わせ、余裕のあるスケジュールでお出かけください。

 

 

  スポンサードリンク  

関連記事

no image

神田古本まつり2015の日程は?同時開催イベントやグルメ情報も!

毎年、読書の秋になると開催される、神田古本まつり。 2015の日程と詳細を紹介します。

記事を読む

土浦花火大会2016の日程は?穴場は?

茨城県の秋の風物詩、土浦花火大会が、 今年も開催されます。 正式名称が「土浦全国花火競技

記事を読む

宇都宮餃子祭り2016の日程と人気店紹介!美味しく食べるコツも

宇都宮といえば、餃子の町として全国的にもその名が知られています。 一時は餃子消費量日本一の座を

記事を読む

田島弥平旧宅へのアクセスは埼玉県から?!ぐんまちゃんvsふっかちゃん?

2014年6月に世界遺産登録が決まった、富岡製糸場と絹産業遺産群ですが、目下、富岡製糸場には連日観光

記事を読む

梅田のバナナのココがスゴイ!群馬の前橋へいらっしゃい

  テレビで話題の梅田のバナナをご存知ですか? 群馬県という人気ワースト1の場

記事を読む

関東の紅葉 おすすめスポット その2南関東編

紅葉の季節に行く、関東のおすすめスポット紹介第2回目です。 前回は、北関東を中心に紹介しました。 今

記事を読む

堺まつり2016の日程は?堺市民の一大イベントで盛り上がろう

大阪の堺市民の、一大イベント、堺まつりが10月に行われます。 日程、詳細、見どころなど、堺まつ

記事を読む

榛名神社は関東のパワースポットで強運にめぐまれると人気の神社らしい

群馬県高崎市にある榛名神社は、パワースポットブームのころから、それ以前からも、とても人気のある神

記事を読む

秋田の竿燈まつり 2016年の日程は?祭りの見どころは?

東北の3大祭りといえば、青森のねぶた祭り、仙台の七夕祭りと、秋田の竿燈まつりですね! 今年の日

記事を読む

車酔いしない方法とは?乗る前の準備も大切

長距離のバス旅行や、ドライブでゆううつなのが、 車酔いですよね。 旅行はしたいけど、車酔いの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
片貝花火大会2017の日程は?世界一の花火を見よう!

国内で有名な花火大会というと、新潟県の長岡の花火大会や、秋田県の大曲花

高崎まつり 2017の日程は?見どころは?花火の穴場紹介も!

2017年の高崎まつりは、8月5日(土)~6日(日)に行われます。

柏崎花火大会2017の日程は?穴場スポットや渋滞情報も紹介

  新潟柏崎の花火大会は、ぎおん柏崎まつりの一部で行わ

板橋花火大会2017の日程は?穴場スポットは?戸田橋花火とダブルで楽しむ

東京の花火大会で、行ってみたい・行ってよかった花火大会で、1位

no image
青森ねぶた祭り 2017年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑