*

松本そば祭り2015の日程は?松本の近くの観光情報も紹介

公開日: : おでかけ

長野県には美味しいものがたくさんありますが、あえて「信州」と呼ぶのならもちろんお蕎麦が代表でしょう。

信州そばのPRと全国各地のそば処との交流をテーマに、今年も「信州・松本そば祭り」が開催されます。

そば好きのみならず、秋の味覚が一堂に会するイベントに足を運んでみませんか。

 

  スポンサードリンク  

 

 

そば祭りとはどんなお祭り?

 

 

今年で12回目となる「信州・松本そば祭り」は、一大ブランドである「信州そば」を、さらに全国に広めようと開催されるイベントです。

全国各地のそば処と交流を深め、さらに地元食材の採用で、信州の魅力を発信する事を目的としています。

 

 

毎年各地からそば好きが集まり、期間を通じて、10万人を超える来場者を集めるイベントに成長しました。

今年も松本城公園を会場に、長野県内はもとより、全国からそばの名店が出店し開催されます。

 

日程やアクセスのご紹介

開催日程 2015年10月10日(土)~10月12日(月・祝)
開催時間 10:00 ~ 16:00
会場 長野県松本市 松本城公園他
アクセス JR中央本線 松本駅下車 徒歩15分 車 長野道松本ICから15分
お問い合わせ 信州・松本そば祭り実行委員会 公式HP

http://www.sobamatsuri.jp/index.html

 

秋の味覚を満喫しましょう

まずはなんと言っても「おそば」から

松本公園の会場内には、長野県内にとどまらず全国各地のそば処から、有名店が集結しています。

18のブースが出店予定で、それぞれ得意のおそばを提供していますので、目移りしてしまいます。

 

 

すべて一杯500円ですので、好みのおそばだけではなく、何軒もはしごして食べ比べる事もできますね。

人気のお店は混雑しますし、早くに売り切れる事もありますので、お早目の来場がお勧めですよ。

 

 

物産ブースも見逃せません

そばブースの周りを囲むように広がるのが、地元の特産品や地場産品を集めた「物産ブース」のエリアです。

長野県には美味しいものが色々ありますが、りんごをはじめとした果物類や、キノコに代表される山の恵みがたくさん揃います。

 

 

串焼きやお団子、デザート類などのブースもあり、あたりは美味しい香りに包まれ食欲をそそります。

外で食べるとより一層美味しく感じるのはなぜなのでしょう。

そばやさんうどんやさん

そば打ち名人戦と無料のおそば

会場と松本駅の中間付近にある「Mウイング(松本市中央体育館)」ではそば打ち名人戦が行われます(10月10日)。

作ったそばは、お昼頃から無料の一口そばとして振る舞われますので、名人のおそばを味見しに、立ち寄ってみてはいかがですか。

 

歩き疲れたら、足湯もご用意

会場の松本城公園はとてもきれいに整備されているので、天気が良ければ散策を楽しめます。

腹ごなしの軽い運動にはぴったりですね。

 

また会場には、浅間温泉のお湯を使った足湯が用意されて、毎年好評を得ています。

歩き疲れたら少し休憩、今年もきっと登場するでしょう。

 

来場時に気を付けたいこと

この時期は気温の変化も激しいので、天気予報をチェックしながら、調節のできる服装で出かけると良いでしょう

 

会場周辺は歩行者天国も設置されて、交通規制が行われます。

駐車場も少ないので、鉄道の利用がおすすめです。

 

お車の場合は松本IC付近に臨時駐車場が設けられ、シャトルバスが運行されますので利用すると便利です。

 

このイベントでは「マイ箸運動」を推進していますので、可能な方はお箸持参が良いですね。

 

周辺観光は

 

松本市内にある、中町通りは、白壁と黒なまこが特徴の蔵造りが建ち並ぶ、趣のある観光スポットです。

昔の蔵を利用し、中は現代風のショップやギャラリー、カフェなどになっています。

 

松本城公園に行く途中にあるので、そば祭りの後に、ぜひ立ち寄ってください。

中町蔵の駐車場の隣では、無料貸し出しの自転車があります。

6台なので、早い者勝ちですよ。

 

松本城の北側には、明治6年に建てられた、重要文化財の「旧開智学校」があります。

こちらも一度行く価値あり。中も見学できます。

 

関係ないですが、「旧開智学校」に行くとき、必ず、松本城公園の北側から出て、少し行ったところにある茶屋で、おやきを買ってしまいます。

そしてそこで食べるのです。

味は、普通のような気がするんですが、いつも食べてしまいます。なんででしょう。

 

 

松本駅からバスで20分程のところには、松本の奥座敷といわれる「浅間温泉」があります。

湯冷めしにくく、温浴効果の続く温泉として親しまれ、1300年の歴史を持ちます。

日帰り入浴施設も4軒ありますので、足を延ばしてみてはいかがですか。

 

また同じく松本駅から、バスで20分ほどの所に美ヶ原(うつくしがはら)温泉」もあります。

その名の通り北アルプスの眺望や、松本平の夜景を楽しめる風情のある温泉地です。

 

こちらにも日帰り入浴に利用できる共同浴場「白糸の湯」があり、露天風呂も備えていて好評です。

のんびりとした風情を楽しみたい方にお勧めです。

 

松本~美ヶ原温泉間の、バスの時間の間隔が開いているので、風呂から出たら近所の公園や、温泉宿の立ち並ぶ路地を、散歩するといいですよ。

大きな温泉町とは違い、静かで趣のある狭い路地の両側に、温泉宿が並んでいるのです。

まるで、大正時代にタイムスリップした感覚です。

 

会場以外にもそば処がたくさんありますので、新そばの季節に風味豊かな信州そばと、秋の味覚を堪能しに松本へお出かけになってはいかがですか。

matumotozyo

外国人に人気の松本城

そば祭り会場には、松本城があります。

松本城は、最近、外国人観光客に大変人気の観光なのです。

行ってよかった日本のスポットで、12位になっています。

(世界最大の旅行口コミサイト トリップアドバイザー調べ)

 

人気の秘密は、

  • 日本の城と日本アルプスのコラボが美しいと、ガイドブックで読んだから
  • 東京からアクセスしやすい

という条件が、重なっているようです。

 

ガイドブックとは、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」のことで、松本と日本アルプスが二つ星を獲得しているのです。

 

そばも、ヘルシー食材ということで、ヘルシー志向の外国人にとても人気があるようですね。

松本城とそば祭り。日本のいいところが凝縮した、イベントですよね。

外国人の方にも、たくさん来てもらいたいです。

 

  スポンサードリンク  

関連記事

鳴子峡の紅葉の時期は?温泉と絶景で癒しの旅へ

東北で人気がある、紅葉スポットといえば、鳴子峡が有名です。 鳴子峡の紅葉の時期、見どころなどを

記事を読む

梅田のバナナのココがスゴイ!群馬の前橋へいらっしゃい

  テレビで話題の梅田のバナナをご存知ですか? 群馬県という人気ワースト1の場

記事を読む

西条祭り2015の日程と提灯の明かりが美しい観賞ポイント紹介も

10月に入ると愛媛県の西条市では、お祭りムードが漂い始め、中旬になれば市内のあちらこちらで、秋祭りが

記事を読む

no image

科学技術館へ行って夏休みの自由研究のネタ探し

夏休みの自由研究、毎年何にするか迷ってしまう。気がつくと夏休みも終わりに近づいてしまって焦る! そん

記事を読む

名古屋祭り2016  歴史ある名古屋の名物秋祭り

昭和30年から続く名古屋の秋祭り「名古屋まつり」が今年で62回目を迎えます。  

記事を読む

no image

プラネタリウム 関東の人気スポットを紹介!その2

関東の人気プラネタリウム、第2段です。 今回は、大人向け、個性派プラネタリウムの紹介です。 &nb

記事を読む

新居浜太鼓祭り2015の日程は?迫力の太鼓台の差し上げを見に行こう

愛媛県で行われる、新居浜太鼓祭りの季節がやってきました。 今年の日程や、見どころなど、地元の人

記事を読む

no image

高速道路 渋滞を避けるコツとは?

お正月、GW、お盆は、帰省の車で、高速道路が大渋滞になります。 なんとか、渋滞にあまり巻き込まれな

記事を読む

益子の陶器市は年2回!若手作家の個性的な作品がたくさん

陶器の産地として、海外にもその名が知られている益子町では、毎年春と秋の二回、町を挙げての一大イベント

記事を読む

河津桜の見頃は?河津桜まつり2014の日程は?抜け道情報も

一足先に咲く、桜と言えば、河津桜ですね。 毎年、河津桜まつりがおこなわれ、 たく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
片貝花火大会2017の日程は?世界一の花火を見よう!

国内で有名な花火大会というと、新潟県の長岡の花火大会や、秋田県の大曲花

高崎まつり 2017の日程は?見どころは?花火の穴場紹介も!

2017年の高崎まつりは、8月5日(土)~6日(日)に行われます。

柏崎花火大会2017の日程は?穴場スポットや渋滞情報も紹介

  新潟柏崎の花火大会は、ぎおん柏崎まつりの一部で行わ

板橋花火大会2017の日程は?穴場スポットは?戸田橋花火とダブルで楽しむ

東京の花火大会で、行ってみたい・行ってよかった花火大会で、1位

no image
青森ねぶた祭り 2017年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑