*

隠れ難聴は大人の中耳炎?それは急性・滲出性・好酸球性?

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 健康

 

中耳炎とは、中耳が炎症を起こすことを言います。

主な特徴と言えば、耳痛、難聴、耳だれなどです。

大人はなりにくいといわれている中耳炎ですが、かかってしまうと長引くことも。

それに、もっと違う病気の兆候かもしれないのです。

 

  スポンサードリンク  

 

中耳炎にかかるメカニズム

中耳炎は、免疫力が弱いところに、ウイルスが入り込み、炎症を起こすことが、原因です。

こちらは、急にかかるので、「急性中耳炎」と言います。

 

外から耳にウイルスが、直接入ることはなく、体の中にあったウイルスが、耳の方に流れてきて、そこで炎症をおこしています。

風邪をひいた後、疲れている時など、免疫力が弱くなっているときに、かかりやすいのです。

 

子供が良くかかる、と言われていますが、子供の中耳炎は割とすぐ治るのに対し、大人は、基本的に免疫力が高いのに、それでもかかってしまったということは、慢性的に免疫力が落ちているということです。

つまり、大人になって、中耳炎にかかってしまう場合は、長引くことが多いのです。

 

ときどき難聴になる場合は

耳痛など、自覚症状がなくても、難聴になっていることがあります。

 

そして、その原因は、中耳炎により、鼓膜の中側にある中耳に体液がたまり、鼓膜の振動がうまくいかないためでなのです。

その中耳炎は「滲出性中耳炎(しんしゅつせいちゅうじえん)」といいます。

 

原因としては、よくわかっていない事が多いのですが、

加齢や、急性中耳炎がきっかけでかかるといわれています。

 

滲出性中耳炎になった場合、耳痛などがないため、気付きにくいのですが、特徴としては、

・片耳だけ時々に難聴になる

・聞きもらしがふえた

・高度の高いとこに行った時に、耳が変な感じになるのににている

などです。

スポンサードリンク

 

これは、たまった体液が、頭を動かすことによって、中耳の中で移動し、さっきまでよく聞こえてきたのに、急に難聴になったりするのが原因です。

 

この治療法は、薬で治療する方法もあります。

即効性があるのは、鼓膜にちょっと切れ目を入れ、体液を出す方法です。

 

この方法は、一瞬で難聴が良くなるのですが、医師によってはあまりお勧めしていない場合もあるようです。

切れ目を入れた鼓膜は、治療によりちゃんとふさがるので、とにかくすぐにでも、難聴を治したい場合は、医師と相談してみましょう。

a1180_006008

ぜんそく持ちの大人の中耳炎?

大人の中耳炎のなかで、ほかにも、喘息を持っている人がかかる中耳炎があります。

とくに、おとなになってから、喘息になったひとがかかりやすいとのこと。

それが、「好酸球性中耳炎(こうさんきゅうせいちゅうじえん)」というものです。

 

喘息を持っている人は、肺の中に「好酸球」という、ものを過剰に持っています。

好酸球とは、白血球のひとつで、アレルギーの制御をする働きを持っています。

 

その好酸球が、中耳で悪さをすると、細胞の過剰な攻撃により、中耳にポリープをつくってしまい、難聴となるケースがあるのです。

好酸球性中耳炎は、最近わかった病気なので、あまり知られていません。

 

この中耳炎は、ほっておくと耳が聞こえなくなってしまうので、難聴に気がついたら、はやめに治療することをおすすめします。

 

http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20140709.html
参考:NHK ためしてガッテン2014年7月9日放送分より

 

 

 

  スポンサードリンク  

関連記事

良く噛む効果とは?体と脳に効くスゴイ作用!

食事を美味しく食べられることは、幸せですね。 最近では、食べ物を良く噛むと、良い効果があると、 健

記事を読む

反り腰とは?改善方法は?ほおっておくと腰痛に!

反り腰をご存じでしょうか? 自分でも、姿勢を正しくしようとして、反り腰になっていませんか? 反り腰の

記事を読む

献血の条件は?血液検査で何がわかるの?

若者の献血離れが、にわかに心配の種になっています。 献血をすると何が良いのでしょうか?

記事を読む

エアウィーヴの効果すごい?!睡眠の質が上がるとメリット多し

ぐっすり寝たはずなのに疲れが抜けた感じがしない...。腰が痛くて眠れない...。など、そんな症状に悩

記事を読む

橋本病とは?原因と症状チェックで予防する

橋本病という病気をご存知ですか? 日本人の女性に多く、特に40~50代の女性の、10人に1人の高い割

記事を読む

葉酸が妊活・妊娠に必要なわけとは?オススメの葉酸サプリは?

妊活・妊娠中に欠かせない栄養として認識が高まっている葉酸。大切な赤ちゃんのためだからこそ、慎重になり

記事を読む

no image

子供の外反母趾が増えている!原因と予防の方法とは?

ライフスタイルの変化により、現在の小学生の半分が足裏に異常 が出ています。 外反母趾や偏平足、浮足な

記事を読む

no image

脳の成長は年をとっても続く?

人間の体の機能は、20~25歳くらがピークで、それ以降は下降するという考えが一般的です。

記事を読む

メニエール病の症状は?予防方法はある?

めまいや耳鳴りから疑われやすい病気として代表的なメニエール病。 メニエール病とは、一体どのよう

記事を読む

no image

味覚障害は亜鉛不足が原因?若者の舌が危ない!

最近の若者の特徴として、味覚障害が増えているという専門家の医師の報告がありました。 味

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

大津祭2018の日程と見どころを紹介 無形文化財の曳山のすばらしさを堪能

京都の祇園祭を、色濃く継いでいる大津祭が10月に行われます。 天

名古屋祭り2018  歴史ある名古屋の名物秋祭り 今年はディズニーも!

昭和30年から続く名古屋の秋祭り「名古屋まつり」が今年で64回目を迎え

八代花火大会2018の日程は?九州で花火競技会といえばココ!

毎年恒例の八代花火大会は、10月中旬に開催されます。 今年の「や

備前焼祭り2018の日程と見どころや備前焼の魅力を紹介します

備前焼祭りが今年も開催されます。 愛好家だけでなく、普段使いにし

no image
青森ねぶた祭り 2018年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑