*

フラワーエッセンスとは?心を癒す使い方も紹介

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 自然派

フラワーエッセンスをご存知ですか?

花の波動を転写した水を、毎日とることによって、不安定な心の症状に働きかける、欧米ではポピュラーな療法です。

フラワーエッセンスの特徴や種類、使用方法をお教えします。

  スポンサードリンク  

 

フラワーエッセンスとは

フラワーエッセンスとは、さまざまな種類の植物を水に浸し花の波動を水に転写したものです。

アロマエッセンスとは違い、花の成分などは、入っていません。

 

フラワーエッセンスを初めて開発し、実践したのがイギリスのバッチ博士です。

バッチ博士の開発した、バッチフラワーレメディは、ポピュラーな民間療法として、イギリスの一般家庭では常備しているほど、普及しています。

 

その後「フィンドホーンの奇跡」で有名になった、スコットランドのフィンドホーン共同体で、フラワーエッセンスが作られました。

それが、現在たくさんあるエッセンスの、それぞれの開発者にとってのインスピレーションのもとになったのです。

 

筆者自前のバッチフラワーレメディキットと本です!お世話になってます。

batiessensu

 

 

フラワーエッセンスの効果は

フラワーエッセンスは、心や精神的なものの、悩みや問題点に対して、効果を発揮します。

 

バッチフラワーレメディで言うと、

・チコリー 干渉しすぎて、思うようにならないとヒステリックになる人に

・マスタード 一時的にすごく落ち込んだり、明るくなったりくりかえす人に

など、植物の種類によって、心の不安な症状に対応しています。

 

ひとつや複数のフラワーエッセンスを、それぞれの状態によって選び、毎日とっていくことで、少しずつ改善し、落ち着いていきます

 

フラワーエッセンスの選びかた

フラワーエッセンスを選んでくれる、セラピストのもとでセラピーを受け、自分の心の状態にあったエッセンスを見つけることが出来ます。

 

場合によったら、数種類のエッセンスをブレンドした、マイエッセンスボトルを、作ってもらうことになります。

 

自分の直感を信じて、自分に合うエッセンスを選ぶなら、

たくさん並んだボトルを眺め、直感で選ぶとか、オーリングなどの筋肉反射(善し悪しで、筋肉の強さがかわる)で選んでもいいですね。

エッセンスに使われている花の写真集を使って、とても気になる花の写真があったら、それが今の自分にあっているエッセンスかもしれません。

 

フラワーエッセンスの使い方

フラワーエッセンスは、水と保存用のアルコールなど(液体)で出来ていて、スポイト付ガラス瓶に入っています。

 

飲み物に数滴入れたり、直接舌の上に垂らしたりして、毎日数回とっていきます。

 

そのうちに、気持ちに変化が表れ、落ち着いてきます。

あまり効果がわからない場合は、違うエッセンスで試してみてもいいかもしれません。

 

フラワーエッセンスの製造元が全世界にたくさんある

初めて、フラワーエッセンスを系統立てて確立したのが、バッチ博士ですが、現在では、世界のあちこちで、野生の花をつかったフラワーエッセンスが、作られ、販売されています

 

バッチフラワーレメディ

エドワード・バッチ博士は、もともとは優秀な医師でした。

心の癒しを考え始めた博士が編み出したのが、野生の花の波動を水に転写して、患者に飲ませることで、症状が良くなったことを発見したのです。

今では、新しく作られるフラワーエッセンスのパイオニア的存在のエッセンスです。

緊急時に飲む「レスキューレメディ」を含め39種類で構成されています。

 

オーストラリア・ブッシュ・フラワーエッセンス

osutoriafurawa

オーストラリアに住む、イアン・ブッシュ氏が、友人のガンを治そうとしたことがきっかけで、作られたフラワーエッセンスです。

オーストラリアにある、珍しい野生の花のエッセンスが、力強いエネルギーを持っていることから、素晴らしいフラワーエッセンスが作られます。

69種類あり、そのほか目的別のブレンドボトルも好評です。

 

アラスカ・フラワーエッセンス

arasukaessensu

アラスカのスティーブ・ジョンソン氏は、子供の時から自然に親しんで成長しました。

アラスカの大自然に生きる、植物を使った、アラスカ・フラワーエッセンスは純粋でパワフルな、エネルギーを感じさせます。

200種類もあり、花だけではなく、アラスカの鉱物のエッセンスもあるのが面白いですね。

 

パシフィック・フラワーエッセンス

pasofikuessensu

カナダのビクトリア島のサビーナ・プティット女史が作るのが、島にある植物や、海にいる生物たちのフラワーエッセンスです。

東洋医学の経絡を使った療法で、効果的に癒しをもたらすエッセンスを選ぶ方法を、とっています。

 

海の生物、貝やヒトデ、イルカやクジラのエッセンスもあり、もはやフラワーにとどまらない概念が、ヒーリングの可能性を広げています。

 

それぞれのエッセンス以外、目的別のブレンドエッセンスが好評で、

・愛、お金など豊かさに関する「アバンダンス

・心に愛を深く感じるための「ハートスピリット

などが人気です。

 

マウントフジ・フラワーエッセンス

fujiessensu1

日本でもフラワーエッセンスが作られていて、日本ではじめて作ったのが、中沢あつ子さんです。

日本にある野生の植物を使った、日本人に合うフラワーエッセンスです。

日本らしい、やさしいエネルギーを感じさせます。

 
ほかにも世界中に、さまざまなフラワーエッセンスがあり、それぞれ独自の特徴があるのです。

なぜかわからないけど、気分が落ち込む、イライラするなど、気になる心の悩みがあるなら、フラワーエッセンスを使って見てはいかがでしょうか。

 

 

  スポンサードリンク  

関連記事

虫よけスプレーに入っている成分ディートが乳児に危険?

夏の野外では虫さされ防止のため、虫よけスプレーを使いますね。 その虫よけスプレーに入っている、虫が嫌

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
片貝花火大会2017の日程は?世界一の花火を見よう!

国内で有名な花火大会というと、新潟県の長岡の花火大会や、秋田県の大曲花

高崎まつり 2017の日程は?見どころは?花火の穴場紹介も!

2017年の高崎まつりは、8月5日(土)~6日(日)に行われます。

柏崎花火大会2017の日程は?穴場スポットや渋滞情報も紹介

  新潟柏崎の花火大会は、ぎおん柏崎まつりの一部で行わ

板橋花火大会2017の日程は?穴場スポットは?戸田橋花火とダブルで楽しむ

東京の花火大会で、行ってみたい・行ってよかった花火大会で、1位

no image
青森ねぶた祭り 2017年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑