*

板橋花火大会2017の日程は?穴場スポットは?戸田橋花火とダブルで楽しむ

公開日: : 花火大会

kounosu3

東京の花火大会で、行ってみたい・行ってよかった花火大会で、1位を獲得した花火大会が、いたばし花火大会です。

いたばし花火大会2017の日程と、見どころや、穴場スポットを紹介します。

 

  スポンサードリンク  

 

いたばし花火大会の日程は?

第58回いたばし花火大会は、2017年8月5日(土)19:00~20:30に開催されます。

日程 2017年8月5日(土)19:00~20:30
荒天時は翌日
打ち揚げ場所 荒川戸田橋(板橋側河川敷)
打ち揚げ数 約1万2000発
(戸田橋花火と合わせて)
アクセス JR埼京線浮間舟渡駅、
地下鉄高島平駅
西台駅・蓮根駅から徒歩30分
東武東上線成増駅・東武練馬駅から
バス有り
問合せ・公式サイト 03-3579-2255 板橋区観光協会
http://itabashihanabi.jp/

最寄駅から徒歩で30分かかりますが、頑張って歩きましょう。

JR埼京線浮間舟渡駅、地下鉄の西台駅は大変混み、高島平駅のほうが多少空いています。

バス利用のかたは、バス停から徒歩15分です。

 

2013年ナイヤガラ花火です(いたばし側)。スゴイ長い!

 

見どころは?

いたばし花火大会の見所は、なんといっても、関東最大級700mのナイヤガラの花火と、1.5尺玉の打ち上げでしょう。

地方の花火大会で、1.5尺玉は、そこそこ上がりますが、東京の花火大会だと、ここだけです。

やはり尺が大きいほど、衝撃と感動が大きいのです。

 

スターマインの連打でも、有名どころ花火大会よりも大玉が、どんどん打ち上げられる様は圧巻です

 

いたばし花火大会は、12,000発という発表ですが、そのうち、埼玉県側の戸田橋花火大会と競演になっていて、約半数が戸田橋花火大会分です。

1度で2度おいしい、花火大会ですね。

 

行きたい・行ってよかった花火大会で、1位を獲得した事があるほど、花火好きの間では、大人気の花火大会なのです。

荒川の広い河原の、河川敷での打ち上げのため、どんな場所からでも比較的よく見え、都内の花火大会としては、比較的混雑がなく、落ち着いて見られます。

 

 

 

穴場スポットは?

板橋側メイン会場付近

メイン会場なのに、なぜか穴場スポットなのかというと、戸田側の方が混雑するからなのです!

屋台も戸田側のほうが多いのです。

板橋側の有料観覧席の両側が、一般席(無料)になっています。

 

早めの場所取りに気合を入れなくても、意外と座れる場所があるので、近くで堪能したいなら、オススメです。

 

イトーヨーカドー錦町店の屋上

埼玉の戸田側に近く、JR戸田駅と蕨駅の中間あたりにあり、両駅とも徒歩10分位の場所です。

打ち上げ場所から離れてしまいますが、イトーヨーカドーの屋上を開放してくれているため、トイレなどの心配もせず、鑑賞できます。

川原に行っての虫さされの心配もないため、小さいお子さんもいるファミリー向けです。

 

笹目橋付近

笹目橋まで離れると、余裕で空いています。それでも、けっこうよく見ることが出来る、穴場スポットです。

西高島平駅からも近いため、ゆったり行って、のんびり見られる場所です。

ただし、虫よけ対策はしておくようにしてください。

 

帰りの混雑具合は?

まず、一番混むのが、戸田公園駅です。

戸田公園駅から、戸田橋花火大会の人出が、集中します。

 

板橋側では、西台駅と浮間舟渡駅が、とても混雑します。

多少は、高島平駅のほうが、空いています

 

帰りの駅では、入場制限がかかり、駅に入るのも困難な状態です。

そんな時は、西台駅、高島平駅の近くの、ファミレスや居酒屋で、時間を少しつぶしてから、帰るようにするのが良いでしょう。

 

浮間舟渡駅の周辺は、あまりお店がないので、注意が必要です。

もう少し歩いて、北赤羽駅付近まで行ってみましょう。

 

河原の土手での花火大会は、場所によったら周りも暗いです。

懐中電灯を持っていくと、便利ですよ。

虫よけ対策(スプレーなど)も忘れずに。

 

  スポンサードリンク  

関連記事

柏崎花火大会2017の日程は?穴場スポットや渋滞情報も紹介

  新潟柏崎の花火大会は、ぎおん柏崎まつりの一部で行われる花火大会です。 新潟

記事を読む

諏訪の新作花火大会2016の日程は?駐車場は?

長野県の諏訪湖では、夏と秋に大きな花火大会が行われます。 夏に開催されるのが、諏訪湖祭湖上花火

記事を読む

伊勢崎花火大会2016の日程は?穴場は?

群馬県伊勢崎市の、秋の大型イベント、花火大会が今年も開催されます。 正式名称は「いせさき花火大

記事を読む

えびす講花火2016の日程は?穴場や駐車場は?防寒対策は?

長野県長野市で毎年秋に行われる、えびす講花火大会。 正式名称は、「長野えびす講煙火大会

記事を読む

no image

片貝花火大会2017の日程は?世界一の花火を見よう!

国内で有名な花火大会というと、新潟県の長岡の花火大会や、秋田県の大曲花火大会があります。 とく

記事を読む

足立の花火2017の日程は?北千住より西新井側がオススメ

また今年も、花火の季節がやってきました。 東京で夏の花火としては、一発目が、この足立の

記事を読む

葛飾花火大会2017の日程は?柴又より松戸側がオススメ

毎年、たくさんの人で、賑わう、葛飾納涼花火大会。 葛飾花火大会2017の日程と見どころ

記事を読む

ハウステンボス九州一花火大会2015日程!HTBは花火大会多過ぎ?

2015年もたくさんの花火イベントが催されている長崎・ハウステンボス。 夏本番に向けてますます

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
片貝花火大会2017の日程は?世界一の花火を見よう!

国内で有名な花火大会というと、新潟県の長岡の花火大会や、秋田県の大曲花

高崎まつり 2017の日程は?見どころは?花火の穴場紹介も!

2017年の高崎まつりは、8月5日(土)~6日(日)に行われます。

柏崎花火大会2017の日程は?穴場スポットや渋滞情報も紹介

  新潟柏崎の花火大会は、ぎおん柏崎まつりの一部で行わ

板橋花火大会2017の日程は?穴場スポットは?戸田橋花火とダブルで楽しむ

東京の花火大会で、行ってみたい・行ってよかった花火大会で、1位

no image
青森ねぶた祭り 2017年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑