*

ユニクロのバイトが厳しい?ブラック企業の要素は?

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 雑学

 

yunikuro

ユニクロの出店が増えてたり、季節の変わり目のレイアウト変更で、

人出が必要になり、その時にアルバイト募集が増えます。

 

ユニクロのバイトは厳しい、つらい、という声もあります。

本当のところはどうなんでしょうか?

 

ユニクロのバイトは厳しいという声も多数

常に新商品を出し続け、来店客も多いので、週末ともなると、

店内はごった返していますね。

そこで働くスタッフさんたちも、めまぐるしく動いています。

 

噂だと、サービス残業が多いとか、休憩もとれないとか、聞きますね。

実際、ユニクロでバイトをしたことがある人が言うには、

ハッキリ言うと、「店舗によってまちまち」という結論になります。

 

この体制はブラック企業なの?

ユニクロの職場で、実際にあることは、

・朝礼がきびしい
・スーパーバイザー(店舗のチェックをする社員さん)が厳しい
・忙しい時は、帰りが遅くなったりする

などのようです。

 

朝礼では、あいさつの仕方を練習するようです。

きちんとできていなかったり、声が小さいと、何度もやり直しさせられるとか。

商品の知識も必要で、商品の問題を出されるとか。

 

スーパーバイザーといって、担当エリア内の店舗を回り、

問題点をチェックする、社員さんが厳しいといいます。

 

忙しい時は時間内に作業が終わらず、サービス残業になってしまうらしいです。

 

ユニクロのバイトの問題点は社会でのありがちな問題でしかない

ユニクロのバイトが、厳しいといわれている内容を見ると、

特にブラック企業というのではなくて、

一般的に、社会人が経験する問題と、そう変わりない気がします。

 

ほかの企業や、バイトにはゆるい規則の企業もあるでしょうが、

ユニクロはバイトにも一般的な社会人として、

求められることを、身に付けさているのではないでしょうか。

 

きちんと朝礼がある会社もあります。

接客業だと、あいさつの仕方、お辞儀の仕方を、

徹底的に教え込まれますし。

 

スーパーバイザーが厳しいのはあたりまえで、

そこがゆるむと、全体がゆるんでしまうからではないでしょうか?

 

もちろん、若い人たちが大勢働く職場では、

人間関係や、恋愛がらみ、先輩のいじめなど、

さまざまな問題もあるかと思います。

 

いろんな年代がいる、一般企業に比べて、

問題を客観的に見る、年配者がいない分だけ、視野もせまくなり、

年輩者がなだめて解決できる問題を、大きく感じてしまう、という部分も少なくないでしょう。

 

そういう意味で、厳しいといえば厳しいけれど、

社会人になった時に体験することを、先に体験するだけのことで、

そこで身に付けたことが、あとあと役になってくれるのではないでしょうか。

 

就職活動のときには、このバイトの体験から学んだことで、成長した事を、

きちんと話すことが出来れば、面接の時に有利になるのです。

yunikuromise

バイトのモラルが問題視されている時代

少し前に、いくつかの企業で、バイトが常識外れの行動を、面白半分に行い、

写真をとり、ツイッタ―で流して、大きな問題になりましたね。

バイトが、というより、一般常識があったら、普通はやらないでしょう。

 

それに比べて、ユニクロのバイトは、

ある意味、責任感を持たされるので、このような問題がおこらない空気が、あるように感じます。

 

年輩者の口癖で、「若いうちに苦労をしておけ」という言葉があります。

その言葉どうり、ゆるいバイトをしてきた社会人と、

ユニクロのように、厳しいバイトをしてきた社会人を比べたら、

実際仕事をする時には、どっちに仕事を任せたいと思うでしょうか?

 

興味があるなら体験してみるのもいいかも

一般にアパレルの店舗は、忙しい時は厳しいとのことで、

特にユニクロが厳しいわけではないです。

 

アパレルの仕事に興味があるなら、バイト募集はいい機会だとおもいますよ。

自信がないなら、短期募集もやっているので、

そこから入ってみるものいいかもしれません。

 

ただし、店舗によって、かなり差があるという声も聞きます。

バイトにはそれほど厳しくない店舗もあり、社員と同じように厳しい店舗もあり、とか。

それは、入ってみないとわかりませんね。

 

ただ、社員だと、労働条件が変わってきますので、

バイトに比べて、キツさが増えてきます。

そういう意味でも、まずはバイトで経験するのは、いい選択でしょう。

 

問題がおこったら相談を

ユニクロに限ってではないですが、一般的なモラル以上の、

問題がおこることは、どの企業も当然あります。

セクハラや、パワハラなどですね。

 

その場合は、バイトだからと遠慮するのではなく、

上司に相談しましょう。

 

それが出来ないのであれば、本社などに相談窓口があったらそこに、

都道府県の労働局にも、相談窓口があります。

泣き寝入りせずに、きちんとした態度で、問題解決にあたりましょう。

 

バイトだからこそ、見えてくるものもあります。

ユニクロという企業に興味があり、就職先として検討しているなら、

バイトから入って、内部を見て見るのも、有効でしょう。

 

そうでなくても、どんな問題があったとしても、

ユニクロのバイトの経験は、将来の自分のかてになってくれるのではないでしょうか?

 

 

  スポンサードリンク  

関連記事

買ったのに着ない服を持っている理由とは?金銭感覚を磨こう!

つい服を買ってしまい、一度も着る事もなく、 処分することになってしまったことは、ありませんか? &

記事を読む

no image

コルビジェとは?世界的巨匠デザインのソファーに座る?

コルビジェは、フランスで活躍した建築家です。 近代建築の巨匠として、数々の建築物の設計を手掛けていま

記事を読む

no image

落書きを消すと奇跡が起こる?割れ窓理論と人間の心理

かつてニューヨークで市長が行った、画期的な治安をよくする方法がありました。 それが、落書きを消すこと

記事を読む

宝くじは神社にお参りしてから買おう!オススメ金運アップ神社・仏閣(東日本編)

一度は当てたい宝くじ高額当選! 一度は手にしたい「その日から読む本」(1000万円以上当選者だけもら

記事を読む

no image

ハロウィンとは?由来と日本で定着した理由

ハロウィンは10月31日です。 「お菓子をくれないといたずらするぞ!」という合言葉とともに、仮装し

記事を読む

no image

世界文化遺産とは?次の候補地はどこ?

日本を象徴する山、富士山が2013年6月に、世界文化遺産に登録されました。 世界文化遺

記事を読む

no image

ストーカー対策 自分で自分を守る方法

近年ストーカーの事件が増えています。 日ごろから、自分の身を守る意識をもつ必要があります。

記事を読む

no image

読書感想文の書き方のコツは?

夏休みの宿題で一番頭を悩ますものが、読書感想文ですよね。 本を読みなれてない子は、本を読むのさえ億

記事を読む

シンサレートとは?羽毛布団より温かい布団を使ってみました!

今年の冬は、例年より寒くなるそうです。 毎年、今年こそは羽毛布団を買うぞ!と思っていて

記事を読む

御朱印ガールとは?神社仏閣をめぐる女子に新たなブーム

現在、新たな趣味をもつ女子たちが、増えています。 それは、神社、仏閣などで、御朱印をもらって集

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
片貝花火大会2017の日程は?世界一の花火を見よう!

国内で有名な花火大会というと、新潟県の長岡の花火大会や、秋田県の大曲花

高崎まつり 2017の日程は?見どころは?花火の穴場紹介も!

2017年の高崎まつりは、8月5日(土)~6日(日)に行われます。

柏崎花火大会2017の日程は?穴場スポットや渋滞情報も紹介

  新潟柏崎の花火大会は、ぎおん柏崎まつりの一部で行わ

板橋花火大会2017の日程は?穴場スポットは?戸田橋花火とダブルで楽しむ

東京の花火大会で、行ってみたい・行ってよかった花火大会で、1位

no image
青森ねぶた祭り 2017年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑