*

河津桜の見頃は?河津桜まつり2014の日程は?抜け道情報も

公開日: : 最終更新日:2016/06/08 おでかけ

河津桜

一足先に咲く、桜と言えば、河津桜ですね。

毎年、河津桜まつりがおこなわれ、

たくさんの観光客で、にぎわいます。

 

2014年の河津桜まつりの日程と、見どころを

紹介します。

 

  スポンサードリンク  

河津桜とは?


静岡県河津町で、偶然発見された、桜の種類です。

有名なソメイヨシノよりも、開花が早く、

ピンク色が濃いのが、特徴です。

 

花の季節も、1ヶ月と、ソメイヨシノよりも長く、

春のおとずれを、一足先に感じさせてくれる風物詩です。

 

現在では、さまざまな地域で、河津桜が植えられており、

楽しむことが出来ますが、

偶然発見された原木は、樹齢50~60年にもなりますが、

現在も河津町で、毎年花を咲かせています

 

河津桜まつり2014の日程は?

河津桜まつりが、毎年河津町で行われています。

 

2014年は、2月5日から、開催されます。

花の見ごろは、毎年だいたい2月下旬~3月上旬です。

 

日程 2014年2月5日~3月10日
開催地 静岡県賀茂郡河津町
アクセス 電車で:伊豆急行線河津駅下車車で:熱海より1時間20分 沼津より1時間30分駐車場有り(有料)
問合せ先 河津桜まつり実行委員会TEL0558-32-0290公式HP http://www.kawazu-onsen.com/sakura/sakura.htm

 

まつり期間中のイベントの紹介です。

オープニングセレモニー 2月5日(水) 9:00~10:00
B級ご当地グルメ大集合 2月8日(土)~9日(日)静岡県東部・伊豆地区のB級ご当地グルメのお店多数出店
河津町物産店・協賛店出店 期間中毎日 9:00~17:00
伊豆の踊子撮影会 期間中の土曜・日曜・祭日 10:00~15:00
ミニクラッシックコンサート 2月22日(土)、23日(日)来宮神社 11:00~、14:00~
河津桜ツーデーマーチ 2月8日(土)、9日(日)会場:河津南小学校体育館

 

 

おすすめは?

河津桜まつりの、おすすめと言えば、

夜桜ライトアップです。

 

期間中、河津桜の並木が、毎日ライトアップされます。

午後6時から午後9時~10時まで(場所によって変更あり)

ライトアップされます。

 

 

河津桜のライトアップ動画です。

河津桜の、川沿いの並木のライトアップと、

川面のブルーのイルミネーションが、綺麗ですね。

 

 

 

 

 

 

2月下旬~3月上旬の、花の開花具合によって、

夜桜ライトアップが、見学できる、

シャトルバスが運行されます。

 

七滝・湯ヶ野と、ライトアップ会場と、今井浜を運航します。

 

どちらの地区に宿泊しても、ライトアップ会場まで、

シャトルバスでいけるので、便利ですね。

 

ライトアップは、かわづいでゆ橋の周辺と、

七滝観光センターのあたりで、行われます。

 

シャトルバスの運行は、午後7時~午後9時です。

渋滞の抜け道 伊豆スカイラインが割引に

伊豆スカイライン

2月26日(水)~3月2日(日)までの10日間は、

伊豆スカイラインが、上限200円になります。

 

小田原方面から来る場合、一般的なアクセスは、

国道135号線ですよね。

ですが、この時期、かなり渋滞します。

 

そこで、ターンバイクと伊豆スカイラインを使って、

伊豆半島の山を通り、修善寺に出て、河津に入る方が、

渋滞を多少、避ける事が出来るのです。

 

渋滞の抜け道は、

①西湘バイパス早川IC「箱根」方面へ

②TOYO TIRES ターンパイク(箱根小田原本線)に入る。

③県道75号線に、ぶつかったら、御馬冷場方向に。

④再びTOYO TIRES ターンパイク(箱根伊豆連絡線)に入る。

⑤つきあたり県道20号を南下、熱海峠を目指す。

⑥熱海峠ICから伊豆スカイラインを走行。

⑦冷川ICを出て、県道12号線を修善寺方面に。

⑧県道349号線を2kmほど走行して、県道136号線に

⑨出口という名の交差点を、国道414号の方に行く。

⑩国道414(下田街道)をひたすら南下。

⑪下佐ヶ野という名の交差点を、県道14号のほうに入る。

⑫5~6㎞ほど行けば、河津桜祭り会場

 

この場合、伊豆スカイラインの、熱海峠ICから、冷川ICまで、

通常なら、普通自動車(軽自動車も)760円かかります。

それが、200円なので、大変お得です。

 

残念なのが、伊豆半島半面の、海沿いを走る、

風光明美なドライブではなく、

高原を走る事になりますが、

 

どちらを優先するかは、お任せしますので、

渋滞をさけるのなら、天城越えドライブで、

いくのもいいかもしれませんね。

  スポンサードリンク  

関連記事

no image

プラネタリウム 関東の人気スポットを紹介!その1

最近のプラネタリウムは、ただ星を映し、説明するだけではなく さまざまなオリジナル企画がみられます。

記事を読む

富岡製糸場に行くには車?電車?どっちが良い?駅近グルメも紹介

富岡製糸場が世界文化遺産の登録へ、また進むことが出来ました。 2014年6月の決定に向けて、国

記事を読む

鴻巣花火大会2014の日程は?見どころは?

埼玉県鴻巣市で行われる、こうのす花火大会が、 今年も開催されます。 2014年の日程は?見ど

記事を読む

車酔いしない方法とは?乗る前の準備も大切

長距離のバス旅行や、ドライブでゆううつなのが、 車酔いですよね。 旅行はしたいけど、車酔いの

記事を読む

隅田川花火大会2017の穴場は?第二会場の花火を見るべし!

2017年の隅田川花火大会の開催は7月29日(土曜日)19:05~20:30に決定しました。

記事を読む

札幌オータムフェスト2014の日程や見どころ紹介!今年は規模拡大?!

一足早く本格的な秋を迎える北海道で、今年も秋の一大イベント「札幌オータムフェスト2014」が開催され

記事を読む

no image

高速道路 渋滞を避けるコツとは?

お正月、GW、お盆は、帰省の車で、高速道路が大渋滞になります。 なんとか、渋滞にあまり巻き込まれな

記事を読む

支笏湖氷濤まつり2016の日程は?近隣の温泉情報も紹介

支笏湖の氷濤(ひょうとう)まつりは、道内をはじめとして全国各地から観光客が訪れる冬のイベントです。

記事を読む

西条祭り2015の日程と提灯の明かりが美しい観賞ポイント紹介も

10月に入ると愛媛県の西条市では、お祭りムードが漂い始め、中旬になれば市内のあちらこちらで、秋祭りが

記事を読む

唐津くんち2016の日程と詳細は?明かりが美しい宵ヤマから迫力の町廻りまで

11月に入ると「長崎くんち」「博多おくんち」と並ぶ「日本三大くんち」のラスト、「唐津くんち」の季節を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
片貝花火大会2017の日程は?世界一の花火を見よう!

国内で有名な花火大会というと、新潟県の長岡の花火大会や、秋田県の大曲花

高崎まつり 2017の日程は?見どころは?花火の穴場紹介も!

2017年の高崎まつりは、8月5日(土)~6日(日)に行われます。

柏崎花火大会2017の日程は?穴場スポットや渋滞情報も紹介

  新潟柏崎の花火大会は、ぎおん柏崎まつりの一部で行わ

板橋花火大会2017の日程は?穴場スポットは?戸田橋花火とダブルで楽しむ

東京の花火大会で、行ってみたい・行ってよかった花火大会で、1位

no image
青森ねぶた祭り 2017年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑