*

シンサレートとは?羽毛布団より温かい布団を使ってみました!

公開日: : 最終更新日:2016/09/23 雑学

写真

今年の冬は、例年より寒くなるそうです。

毎年、今年こそは羽毛布団を買うぞ!と思っていても、

買わずにいたのですが、

羽毛布団より温かい、シンサレート布団というものを、

見つけました。

 

さっそく使ってみましたよ!

 

シンサレートとは?

 

シンサレートとは、住友スリーエム株式会社が、

開発した、化学繊維です。

マイクロファイバーのような、細い繊維群で、出来ています。

 

細い繊維が、絡み合って、空気をたくさん含むことによって、

断熱効果、吸音効果にすぐれた繊維です。

ポリエステル綿の、20倍の空気を含みます。

 

今回私が購入したのは、シンサレートを使った、

冬用布団ですが、

車の内部に、吸音効のために、つけたりするためのものも、

通販で販売しています。

 

布団の中綿は、ポリエステル綿で、

体に近い方に、1.3センチくらいの厚みの、シンサレートが、

入っています。

 

シンサレートは片面にあるので、

布団は、裏表を間違えないように、掛けなくてはいけないのです。

体側のほうに、シンサレートがあるように、掛けます。

 

シンサレート布団のメリット

 

シンサレート布団は、

羽毛布団の1.8倍の温かさ

・ほこりが立ちにくく、アレルギーも出ない

・洗濯できる

・軽い(シングルで2㎏弱

です。

 

とにかく、夜の間、寒くなる季節、

寒くて起きたくなくて、これを使うことに決めました。

 

一番の気に入った点は、

・羽毛布団よりあたたかい

というところですね。

 

羽毛布団も、値段がピンからキリまであって、

やっぱりいいものは、温かいし、値段も高いです。

最低でも2万円以上出さないと、

気合の入った、温かいものは買えません。

 

今回購入したのは、シンサレートウルトラという、

普通のよりも、さらに暖かいものを使った布団で、

7千円弱でした。

 

それに、羽毛布団は意外とかさばるんですよね。

小さく圧縮して、しまえますけど。

 

シンサレート布団は、薄くて軽いので、

これで、寒い冬を乗り越える事が出来るのか

布団が届いた時、ちょっと不安でした。

 

一日目は、薄い毛布を掛けて寝てみた

 

届いた日は、薄い毛布を、体のすぐ上に掛け、

そのあと、シンサレート布団をかけて寝ました。

感想は、「寒い!」

 

なぜ寒いのかというと、シンサレート布団が、軽すぎて、

体に密着しないのです。

そのため、首周りとかに、隙間が出来て寒い!

 

これでは、シンサレート布団の実力が、

ちゃんと発揮できていません。

 

寒いのは、首周りが、スースーするからで、

シンサレート布団をかけても、あったまらないじゃないか、という、

クレームではないからです。

 

次の日は絹布団を投入

 

次の日は、絹布団を、前日の薄い毛布の代わりに、

掛けてみました。

 

絹布団は、春夏用の、薄いものですが、

重さもしっかりとあります。

その結果、「超あったかい!!」

 

寝る時はそれほど感じませんが、

寝ている間に、体温で、シンサレート綿の内部の、

空気の層が温まり、布団の外に逃げないのです。

 

朝起きた時、冬にしては、ちょっと暖かい日などは、

うっすら汗をかいているほど、布団の中が温かくなっています。

 

フリース素材の布団カバーを買ってみた

 

しばらく、絹布団は、普通の綿の布団カバーでしたが、

よりよい冬の、温かライフのために、

フリース素材の布団カバーに、取り替えました。

 

そして、それまで使っていたものは、シンサレート布団のカバーに。


スポンサードリンク

布団カバーが、シンサレート布団より小さいため、

普通に広げた時より、ちょっともこもこした、

シンサレート布団になりました。

 

そのため、首周りも、フリース素材の、ふわふわで包まれるため、

布団に入っても、早く温まります

 

私は、湯たんぽや、電気毛布などは嫌いなので、使っていません。

敷き布団の上には、冬は、マイクロファイバーの敷きパッドを敷いて、

布団の中を、寝る前に温めることはしていません。

 

そのため、寝る時は、ちょっと寒かったのですが、

フリース素材の布団カバーのおかげで、すぐに快適になりました。

こちらのシンサレート掛け布団は、私が持っているのよりキルティングが細かくて、これだけで、体にフィットしそう。

私が買ったときはんなデザインがなくって。これから買う人がうらやましい。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

9色から選べる! シンサレート入り掛布団 シングル
価格:6458円(税込、送料別) (2016/9/23時点)

 

 

 

冬の最強タッグの完成

 

これからの冬の寝具の、最強タッグが完成しました。

  • シンサレート布団
  • 程よく体にフィットする、薄めの布団か毛布
  • マイクロファイバー敷きベットパット

 

体に当たる部分は、フリースや、ネルや、ガーゼなど、

触った時、温かく感じるものにすることで、

布団に入った時の、ひんやり感をなくし、

シンサレート布団で、一晩中ぬくぬくでいられるのでした。

 

シンサレート布団のデメリット

 

実は、シンサレート布団のデメリットがあります。

それは、温度調節ができない、ということ。

 

羽毛布団のように、通気性をよくして、

熱気がこもり過ぎたら、温度調節するという、

自然素材ならではの機能は、ありません。

だから、寒い冬しか使えないのです。

 

でも、これだけ寒い冬に、がっつり温めてくれるのであれば、

シンサレート布団の出番が、羽毛布団の時より、

1ヶ月くらい短くても、まったく文句ありません!

 

極寒の地域でも、これと、厚手の毛布で、

ひと冬越せると思いますよ。

足りなけれは、毛布などをもう一枚重ねればいいので。

 

何と言っても、シンサレート布団が軽いので、

どっしり重たいくせに寒い、綿布団は、もう要らないです。

快適だけれど、かさばる羽毛布団も、しばらくは要らないかも。

 

化学の技術が進歩して、私たちの生活も、

豊かになっていくのですね。

 


スポンサードリンク

関連記事

NHKラジオ英語講座がやり直しに最適な理由とは?

  毎年4月と10月に、NHKの学習講座が、一新されます。 中でも定番なのが、語学講座で

記事を読む

ガソリン税が高いからくりを解説!エコ運転のコツも紹介

ガソリンを入れて、その料金にドキッとすることが多くなってきた方もいるのではないでしょうか。 2

記事を読む

御朱印ガールとは?神社仏閣をめぐる女子に新たなブーム

現在、新たな趣味をもつ女子たちが、増えています。 それは、神社、仏閣などで、御朱印をもらって集

記事を読む

no image

ハロウィンとは?由来と日本で定着した理由

ハロウィンは10月31日です。 「お菓子をくれないといたずらするぞ!」という合言葉とともに、仮装し

記事を読む

ボサノバの名曲 夏に聞きたいおすすめアルバム

  ボサノバと言えば、夏になると聞きたくなりますよね。 誰でも知っている名曲や、ちょっと変わ

記事を読む

買ったのに着ない服を持っている理由とは?金銭感覚を磨こう!

つい服を買ってしまい、一度も着る事もなく、 処分することになってしまったことは、ありませんか? &

記事を読む

モンドセレクションとは?商品選びの目安にはなるけど…

モンドセレクションという、食品の称号を、 最近よく、聞きますよね。 どこか外国の

記事を読む

no image

ストーカー対策 自分で自分を守る方法

近年ストーカーの事件が増えています。 日ごろから、自分の身を守る意識をもつ必要があります。

記事を読む

no image

世界文化遺産とは?次の候補地はどこ?

日本を象徴する山、富士山が2013年6月に、世界文化遺産に登録されました。 世界文化遺

記事を読む

no image

E6系スーパーこまちに乗ろう

E6系新幹線が2013年3月に、秋田新幹線でデビューしました。 大胆な茜色のカラーは珍しく、デザイ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ファスティングを家で行うときは注意が必要

1月16日の放送の主治医が見つかる診療所で紹介された、ファスティング(

えびす講花火2016の日程は?穴場や駐車場は?防寒対策は?

長野県長野市で毎年秋に行われる、えびす講花火大会。 正式

秩父夜祭り2016の日程は?有料観覧席が取れなくても見所満載

勇壮な山車の曳き回しと、鮮やかな冬の花火の競演が見事な「秩父夜祭」。

日本スリーデーマーチ2016in東松山に参加してみよう 当日受付は初心者向き

11月に埼玉県で開催される「日本スリーデーマーチ」。 自然豊かな

大道芸ワールドカップ2016の日程は?最高のパフォーマンスが日本でも見られる?

毎年10月末から11月の初めに行われる「大道芸ワールドカップin静岡」

→もっと見る

PAGE TOP ↑