*

ミドリムシの驚くべき効果とは?ミドリムシが人類を救う?

公開日: : 最終更新日:2016/06/08 健康

ミドリムシ 最近、テレビなどで、紹介されているミドリムシ

栄養価が高く、栄養のバランスも良く、吸収率も高いということで、

最近では、ミドリムシ入りのヨーグルトも発売されたとか。

 

ミドリムシの、何がそんなにスゴイのか?

ミドリムシの特徴と、最近話題のミドリムシ入りの健康食品について 紹介します。  

  スポンサードリンク  

ミドリムシはバランスのとれた栄養を持っていた。

ミドリムシは、約5億年前から、地球上に存在した生物です。

ムシではなく、動く植物という分類です。

 

植物のように光合成をし、動き回る動物的要素も持っています。

地球上で、唯一の、植物と動物の中間的な、 珍しい微生物です。

 

ミドリムシは、人間に必要な栄養素が、59種類も含まれていて、

それも、質も良く、バランスも取れているのです。

 

NASAが研究を開始し、東京大学が大量の培養に成功した

NASAが世界で先駆けて、研究を開始しましたが、

培養が難しく、大量培養には成功していませんでした。

 

2005年に東京大学を中心とした、研究チームが、

ミドリムシの大量培養に成功し、 ミドリムシを乾燥粉末にしてから、

サプリメントにして 販売が開始されました。

 

ここ数年、たびたびテレビや雑誌などで、 ミドリムシの驚異的な効果が、紹介されています。

 

最近では、ミドリムシを自動車燃料として使用する研究や、 下水を綺麗にするために、ミドリムシを利用する研究も 行われています。

 

ミドリムシの食用利用が進んでいる

ミドリムシの高い栄養価に注目して、 健康食品部門で、ミドリムシの活用が盛んに行われています。

粉末状にまで、製造出来ることになったおかげで、 さまざまな用途に、活用できるのです。

 

そのまま使って、サプリメントはもちろん、 粉末を入れた、栄養補助クッキーや、

最近では、ミドリムシ入り(本当は粉末だけど)ヨーグルトも 販売されています。

a0002_001139

 

ミドリムシの健康効果って?

ミドリムシのサプリメントを取ることによって、 得られる効果は、

  • 便秘解消
  • デトックス
  • ダイエット
  • 風邪予防
  • 花粉症予防

などです。

 

便秘解消になる理由

便秘に有効なのが、食物繊維です。

 

ミドリムシには、パラミロンという成分があります。

小さな穴がたくさん空いた、形態をしていて、 その穴に、余分な物質を吸着させ、

食物繊維と同じように、体外に排出するのを助けます。

それが、便秘解消につながるのです。

 

デトックスになる理由

デトックスも、便秘解消と同じ理屈で、 体の余分なものが、体外に排出されることで、 効果を発揮します。

そのため、血液がきれいになります。

肌のハリやつやも、デトックス効果が原因で うるおいを取り戻します。

 

ダイエットを助ける理由

ミドリムシは、アミノ酸スコアといって、 理想的なアミノ酸を100とした場合、

アミノ酸スコアが80と、 人間の体に、有効な成分を含んでいます。

普通の食事で取らなければいけない、 亜鉛や鉄ビタミン類なども豊富に含まれており、

バランスと質のいい、栄養素で出来ています。

 

そして、細胞膜がない生物なので、 吸収率は95%にもなり、

いい栄養が高い吸収率で、体に入っていきます。

 

そのため、体に必要な栄養素がいきわたったと、 体が判断するため、偽の余分な食欲が抑えられ

カロリー制限が、自然に出来ることになります。

a0001_009101

 

健康に敏感な人たちの間でブームが起きている

今まで飲んできたサプリメントの中で、 ミドリムシサプリメントが、一番いいと、

ビタミン類や、青汁を、健康のために飲んでいた人も、 このサプリメントに、変えつつあります

 

栄養素を見る限り、これだけ飲んでいれば、 生きていけるのでは?といわれていますが、

食事をすることは、栄養を取ることだけを意味するわけではないので、 近未来は、食事をしなくなる、ということはないでしょう。

 

ですが、栄養価に優れる食品が、一般的になってきたことで、 さまざまな、健康にいい効果が期待できるのです。

科学の発達で、いままで当たり前に存在していたものも、 有効利用が出来ることが、わかりつつあります。

 

自然と共存した、健康的な生活を送るために、 元気ではつらつと、毎日を過ごしたいですね。

 

  スポンサードリンク  

関連記事

メニエール病の症状は?予防方法はある?

めまいや耳鳴りから疑われやすい病気として代表的なメニエール病。 メニエール病とは、一体どのよう

記事を読む

献血の条件は?血液検査で何がわかるの?

若者の献血離れが、にわかに心配の種になっています。 献血をすると何が良いのでしょうか?

記事を読む

コレステロールを下げるには?食事は何を食べればいいの?運動は?

健康診断でコレステロール値が高い、と出てしまったなら、改善が必要です。 放っておくと、血管が詰

記事を読む

冬の隠れ脱水は空気の乾燥が原因?命にかかわるほど重大なの?

冬になると空気が乾燥してきますね。 空気が乾燥すると、肌が突っ張ったり、インフルエンザにかかり

記事を読む

プリン体とは?多く含まれている食品は?体への影響は?

プリンというと、お菓子のプリンを思い浮かべますが、プリン体とは何でしょうか。 プリン体オフの缶

記事を読む

反り腰とは?改善方法は?ほおっておくと腰痛に!

反り腰をご存じでしょうか? 自分でも、姿勢を正しくしようとして、反り腰になっていませんか? 反り腰の

記事を読む

no image

肩こりの簡単解消法!たった10秒で思わず笑っちゃうほど楽になる

肩こりが原因で、頭痛になったり吐き気をもよおしたり。ツライ肩こりに悩まされて、毎日が憂鬱になってしま

記事を読む

口内炎をアッという間に治し痛みをすぐとる方法はコレ!

口内炎の痛みを和らげる方法として、以前こちらの記事を紹介しました。 おかげさまで、いろんなところで取

記事を読む

温活とは?ダイエットにもなるあったか習慣のすすめ

  最近目にする言葉、「温活」をご存知ですか? 温活とは、体を温める活動の事。 冷え性は万病のもと

記事を読む

no image

亜麻仁油(アマ二油)の効果的な使い方とは?ダイエットやアトピーにも

ダイエットの天敵が油と言われているのは、体積に対してカロリーが高いからです。そして、食欲が増えて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
片貝花火大会2017の日程は?世界一の花火を見よう!

国内で有名な花火大会というと、新潟県の長岡の花火大会や、秋田県の大曲花

高崎まつり 2017の日程は?見どころは?花火の穴場紹介も!

2017年の高崎まつりは、8月5日(土)~6日(日)に行われます。

柏崎花火大会2017の日程は?穴場スポットや渋滞情報も紹介

  新潟柏崎の花火大会は、ぎおん柏崎まつりの一部で行わ

板橋花火大会2017の日程は?穴場スポットは?戸田橋花火とダブルで楽しむ

東京の花火大会で、行ってみたい・行ってよかった花火大会で、1位

no image
青森ねぶた祭り 2017年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑