*

ボサノバの名曲 夏に聞きたいおすすめアルバム

公開日: : 最終更新日:2016/06/07 雑学

 

ボサノバと言えば、夏になると聞きたくなりますよね。

誰でも知っている名曲や、ちょっと変わったボサノバアレンジのアルバムを紹介します。

 

ボサノバ(ボサノヴァ)とは?

 a1180_009160

1950年代後半に、ブラジルの海岸沿いの町でに住んでいた

若手ミュージシャンたちによって生まれました。

 

ボサノバ(ボサノヴァ)の意味は「新しい感覚」という意味で、

]ジャズとサンバのリズムを融合した、新しいジャンルの音楽を意味します。

 

ブラジルで1958年にアントニオ・カルロス・ジョビンが作曲した

「思いあふれて」(歌ジョアン・ジルベルト)という曲が大ヒットしました。

 

その後、アメリカで話題になったのが、おなじみ「イパネマの娘」 です。

有名なサックス奏者スタン・ゲッツジョアン・ジルベルトの共作の

「ゲッツ/ジルベルト」というアルバムに収録されていて、

英語詩で歌った「イパネマの娘」が大ヒットしました。

 

日本では昨今のカフェブームにより、カフェに流れるオシャレな音楽として、

最近特にファンを獲得しつつあるジャンルです。

オリジナルの古い音源を再販したアルバムや、ボサノバ風にアレンジした曲を集めた

カバーアルバムが相次いで発売されています。

 

有名な曲を集めたアルバム

 

日本でもスタンダードな名曲が、アントニオ・カルロス・ジョビン の作曲した数々の曲です。

題名では知らなくても、かなりの曲は聞いたことがあるはずです。

 

↓こちらは「イパネマの娘」の動画です。シンセサイザーを使って一人でバンド風にアレンジしています。

素晴らしい!

 

 

1997年にリリースされたアントニオ・カルロス・ジョビンの「イパネマの娘」です。

有名な曲ばかり12曲入っています。「おいしい水」「ワンノートサンバ」等。

私の好きなのは「ワンノートサンバ」です。「1つの音のサンバ」という意味で、

前半1つの音だけのメロディですが、

コードによってまるでメロディがあるかのように、音が流れ出てきます。

アントニオカルロスジョビン

「イパネマの娘」(アントニオ・カルロス・ジョビン)

 

 

アメリカで爆発的に売れたアルバム「ゲッツ/ジルベルト」です。

これに入っている英語の歌詞の「イパネマの娘」が大ヒットしました。

こちらは2011年に再リリースされたアルバムです。

ボサノバ、ジルベルト

「ゲッツ/ジルベルト」

(スタン・ゲッツ&ジョアン・ジルベルト )

 

 

日本で人気のアルバム

 

日本のボサノバの歌姫、小野リサさんのベストアルバムのうちの1つです。

こちらはボサノバほかスタンダードナンバーも収録された2枚組40曲 ものボリューム。

日本人ながら、彼女のポルトガル語の歌声は心地よく、

穏やかな優しい人柄がうかがえます。

小野リサ「COMPLETE BEST 」(小野リサ)


スポンサードリンク

小野リサさんは現在ブラジル在住で、ブラジルでも「ボサ・ノーヴァのプリンセス」です。

 

 

 

 

 

こちらは2003年にリリースされた、昔の音源をつかったオムニバスです。

ジョビン、ジルベルトほか、「黒いオルフェ」(映画「黒いオルフェ」主題歌)

ウエス・モンゴメリー「ハウ・インセンシティヴ」 や、

ワルター・ワンダレイ「コール・ミー」 も収録されています。

これ一枚でボサノバのいいところがひととおり聞けて、お得な一枚です。全20曲。

ボサノバオムニバス

「アット・ジャズ・カフェ・ボサ・エディション 」

(オムニバス)

 

こちらのオムニバスはアマゾンでも人気があり、先ほどのとは違い、

ボサノバの曲をカバーしたオムニバスです。

曲はおなじみですが、アレンジがフュージョン風になっていたり、

小野リサさんが歌っている曲も入っていたりと、原曲と違った楽しみ方ができるアルバムです。全23曲。

ボサノバカバーオムニバス

「ボサ・ノヴァ・ベスト 」(オムニバス)

 

ちょっと不思議でハマる、ボサノバアレンジの人気アルバム。

 

クレモンティーヌのこちらのアルバムは、

ノンアルコールビールのCMに使われた曲「バカボン・メドレー」 を含む全12曲が

すべてアニメソング だというところが異色の、ボサノバ風アレンジのカバーアルバムです。

 

日本のアニメソングが、クレモンティーヌの優しくてかすかな声質のフランス語で、

すっかりボサノバに変身しました。

 

フランス語の歌詞にところどころ「バカボンボン」「サザエさーんサザエさん」

なんて聞こえてきて、懐かしいけど新しい。アニメソングのメロディはは世界に通用すると感じます。

アニメンティーヌ

「アニメンティーヌ~Bossa Du Anime~ 」

(クレモンティーヌ)

 

 

 

洋楽ヒット曲をボサノバアレンジでカバーしたアルバムです。

スティービー・ワンダー「ユー・アー・ザ・サンシャイン・オフ・マイライフ」

コーヒーCMでおなじみ「やさしく歌って」 など、

アコースティックなメロディと人気シンガーのヴォーカルが、

おうちカフェタイムの楽しみな時間となるでしょう。

洋楽ボサノバ

「ゆるカフェ~ボッサ 」(オムニバス)

 

 

ボサノバ50周年を記念してできた、ディズニーとボサノバのコラボアルバム です。

おなじみディスニーの曲がボサノバ風にアレンジされて、

さらなる聞きごたえのアルバムとなりました。

ディズニー好きにもボサノバ好きにもぜひ一度聞いてほしい一枚です。
ディズニーボサノバ1

「BOSSA DISNEY CARIOCA 」(オムニバス)

 

 


スポンサードリンク

関連記事

モンドセレクションとは?商品選びの目安にはなるけど…

モンドセレクションという、食品の称号を、 最近よく、聞きますよね。 どこか外国の

記事を読む

シンサレートとは?羽毛布団より温かい布団を使ってみました!

今年の冬は、例年より寒くなるそうです。 毎年、今年こそは羽毛布団を買うぞ!と思っていて

記事を読む

くまモン論争勃発か?二つに割れるアクセント議論とは?

熊本のゆるキャラ「くまモン」を巡って、アクセント論争が勃発しているようです。 「くまモン」といえば、

記事を読む

NHKラジオ英語講座がやり直しに最適な理由とは?

  毎年4月と10月に、NHKの学習講座が、一新されます。 中でも定番なのが、語学講座で

記事を読む

宝くじは神社にお参りしてから買おう!オススメ金運アップ神社・仏閣(東日本編)

一度は当てたい宝くじ高額当選! 一度は手にしたい「その日から読む本」(1000万円以上当選者だけもら

記事を読む

no image

ハロウィンとは?由来と日本で定着した理由

ハロウィンは10月31日です。 「お菓子をくれないといたずらするぞ!」という合言葉とともに、仮装し

記事を読む

no image

コルビジェとは?世界的巨匠デザインのソファーに座る?

コルビジェは、フランスで活躍した建築家です。 近代建築の巨匠として、数々の建築物の設計を手掛けていま

記事を読む

住宅ローンアドバイザーの資格が就職に有利な理由とは?

住宅ローンアドバイザーという、資格があるのをご存知ですか? 現在人気が出始めている、就職に有利

記事を読む

no image

世界文化遺産とは?次の候補地はどこ?

日本を象徴する山、富士山が2013年6月に、世界文化遺産に登録されました。 世界文化遺

記事を読む

no image

落書きを消すと奇跡が起こる?割れ窓理論と人間の心理

かつてニューヨークで市長が行った、画期的な治安をよくする方法がありました。 それが、落書きを消すこと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
片貝花火大会2017の日程は?世界一の花火を見よう!

国内で有名な花火大会というと、新潟県の長岡の花火大会や、秋田県の大曲花

高崎まつり 2017の日程は?見どころは?花火の穴場紹介も!

2017年の高崎まつりは、8月5日(土)~6日(日)に行われます。

柏崎花火大会2017の日程は?穴場スポットや渋滞情報も紹介

  新潟柏崎の花火大会は、ぎおん柏崎まつりの一部で行わ

板橋花火大会2017の日程は?穴場スポットは?戸田橋花火とダブルで楽しむ

東京の花火大会で、行ってみたい・行ってよかった花火大会で、1位

no image
青森ねぶた祭り 2017年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑