*

姿勢を正してシェイプアップ効果!

公開日: : 最終更新日:2016/06/08 ダイエット

computer-15812_640

普段、自分がどんな姿勢をしているか、意識していますか?

姿勢を正すだけで、必要な部分に筋肉が付き、

バランスのとれた、ナイスバディになるのです。

 

姿勢を正すための、日ごろ気をつけるコツを

お教えします。

 

  スポンサードリンク  
正しい姿勢とは?

 

姿勢ひとつで、若々しく見られたり

年齢を感じさせる体型に、見られたりします。

 

それだけではなく、正しい姿勢をとると、

必要な部分の筋肉が、きちんと付くことにより、

シェイプアップにもなります。

 

加えて、筋肉量が増えたり、血液やリンパの流れも良くなり、

ダイエットにもつながるのです。

 

●チェック方法

正しい姿勢で立ったら、横向き姿を

カメラに収めてください。

 

チェックする部分は、

耳、肩、体の中心、太ももの付け根が、

一直線上になっているかどうか?です。

 

●悪い姿勢の例

・体の中心→前、太ももの付け根→後ろの場合

お腹が前に張り出し腰が反り過ぎている姿勢です。

盤が、前に傾きすぎています。

 

反り腰といって、腰に負担がかかる姿勢です。

お腹の筋肉がゆるみ、ポッコリお腹になってしまいます。

反り腰とは?改善方法は?ほおっておくと腰痛に!

 

・肩、体の中心、太ももの付け根→後ろの場合

重心が、後ろに行きすぎています。

猫背で、おしりの筋肉がゆるみ、タレ尻に。

 

骨盤が、後ろに傾きすぎています。

肩コリになりやすい、姿勢です。

下半身の筋肉が、衰えてしまいます。

 

日ごろの注意で、ナイスバディに!

 

正しい姿勢をキープすることは、

最初は、なかなか難しいでしょう。

 

でも気が付いたときに、姿勢を正す癖をすれば、

いつしか、それが普通になっていきます。

 

立っている時

おへそを中に入れる感じで、腹筋に力を入れます。

お尻をキュッと、力を入れて引き上げます。

 

肩や、足は楽に。

頭のてっぺんから、糸で吊られている気持で、スッと立ちます。

 

座っている時

横から見た時、L字型になるように、背中をまっすぐに。

膝くっつけます。(男の人は、くっつけなくてもいいです)

内ももに、力が入っています。

足裏は、ぺったり床につけましょう。

 

 

歩いている時

お腹を引き締めます。

立っている時同様、上からスッと、糸で釣られている感覚で。

上下にぶれないで、歩きます。

 

いままで、だらけていた姿勢を正すと、

スポンサードリンク

使われなくなった筋肉を使うため、とても疲れます。

でも、気が付いたら直す、を繰り返しましょう。

 

体を軟らかく

 

長いこと、悪い姿勢でいた副産物の、

凝り固まった筋肉を、ストレッチしましょう。

 

肩甲骨

肩甲骨周りの筋肉を、ほぐしましょう。

  1. 腕を前に出す(気をつけ!の体勢)
  2. 肩甲骨を離す(腕が前に伸びる)
  3. 肩甲骨をくっつける(腕が後退する)

コツは、動かすのは、肩甲骨だけです。

 

  1. 両方の手を、肩に置く。
  2. そのままの体勢で、腕を回す。

肩こりに効く、ストレッチです。

 

骨盤、腰回り

  1. 足を肩幅に広げる
  2. 腰に手を当てて、ゆっくり腰を回す。
  3. 右回りと左回り、同じ回数になるように

股関節周りを、ゆるめます。

無理をしないで、ゆっくりと、

最初は少ない回数から、行いましょう。

 

内ももの筋肉を鍛える

  1. 椅子に座った状態で、膝の外側に両手を添える
  2. 膝を、外に向かって開くように、力を入れる
  3. 同時に、開かないように両手で、押し返す
  4. 膝の内側に、両手を添える
  5. 膝を、内に向かって閉じるように、力を入れる
  6. 同時に、開かせるように、押し返す

内ももがゆるんでくると、足が開き、

全身がダラーっとして、猫背になってしまいます。

 

内もものゆるみは、若さを遠ざけます。

しっかり鍛えて、美しい姿勢を保ちましょう。

 

体幹を鍛えて姿勢よく

 

もしかして、お宅にもありませんか?

とても流行った、バランスボール。

 

バランスボールや、バランスディスクの上に乗って、

バランスを取るように運動すれば、

体幹が鍛えられます。

 

こちらの記事の、棒人間の図の、体操も、

バランスを取って、体幹を鍛えるのに、いいです。

腰痛の決め手は背筋!でも鍛えすぎにご用心!

 

体幹を鍛えることは、インナーマッスルも鍛えられ

姿勢を正しくキープする、細かい、体の内部の

筋肉が鍛えられます。

 

それにより、正しい骨格の位置を、キープできるように、

なるというわけです。

 

良い姿勢が身に付く趣味をやってみる

 

乗馬

良い姿勢が、自然と身に付く趣味を始めれば、

普段でも、良い姿勢を保てます。

 

良い姿勢で行う趣味といえば、ダンス

クラッシックバレーや、社交ダンスフラメンコなども、

美しい姿勢が身に付く、趣味ですね。

 

ほかには、乗馬もあります。

乗馬では、ももをきっちり閉めるので、内ももが鍛えられます。

上半身も、馬の上で、スッと伸びたいい姿勢で、行います。

 

良い姿勢で、いつまでも若々しく、健康に過ごしましょう。

  スポンサードリンク  

関連記事

no image

ノルディック・ウォーキングでダイエットを加速させる

ノルディック・ウォーキングをご存知ですか? スキーで使うようなポールを両手に持ち、地面を突きな

記事を読む

ストレスはダイエットの大敵!身近に潜むストレスもある?

慢性的なストレスは、食欲を増幅させます。 物を食べることは、ストレス解消になるからです

記事を読む

ファスティングを家で行うときは注意が必要

1月16日の放送の主治医が見つかる診療所で紹介された、ファスティング(断食)について。 さまざ

記事を読む

グルテン抜きダイエット 美味しいレシピ

このサイトでも、大好評の、グルテンフリーダイエットですが、 麦のかわりに食べる、食事で

記事を読む

8時間ダイエットとは?あの方法と同じ?コツと落とし穴に注意!

最近テレビなどでも取り上げられている、8時間ダイエット。 やり方は簡単ですが、大きな落とし穴が

記事を読む

プ―アル茶の効能は?ダイエット効果は?

たくさんの種類がある中国茶の中でも、独特の製法で、 ダイエットに有効として有名なのが、プーアル茶で

記事を読む

no image

スタバのカロリー低いメニューは?(夏編)

いつでも人気のスターバックス。 常に新しいドリンクが期間限定では発売されていますね。 とってもひかれ

記事を読む

はらすまダイエットで成功者続出の訳とは?

はらすまダイエットという言葉が最近話題です。テレビでも紹介され、少しずつですが人気が出てきました。

記事を読む

グルテンフリーダイエットの外食時の注意点

グルテンフリーダイエットをしていると、家での食事は気をつけることができますが、外食となると、原材料が

記事を読む

半身浴でダイエットの効果が?美肌にもいい理由とは?

モデルさんが半身浴しているとか、長くお風呂に入っているとか、 話題になっていますね。 半身浴は、美

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

大津祭2018の日程と見どころを紹介 無形文化財の曳山のすばらしさを堪能

京都の祇園祭を、色濃く継いでいる大津祭が10月に行われます。 天

名古屋祭り2018  歴史ある名古屋の名物秋祭り 今年はディズニーも!

昭和30年から続く名古屋の秋祭り「名古屋まつり」が今年で64回目を迎え

八代花火大会2018の日程は?九州で花火競技会といえばココ!

毎年恒例の八代花火大会は、10月中旬に開催されます。 今年の「や

備前焼祭り2018の日程と見どころや備前焼の魅力を紹介します

備前焼祭りが今年も開催されます。 愛好家だけでなく、普段使いにし

no image
青森ねぶた祭り 2018年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑