*

ココアの効能は?アンチエイジングや体臭にも?

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 健康

cacao-beans-91083_640

数年前に、ココアが健康に良いということで、

品切れになる現象が、おきました。

果たして、ココアが健康に効くのは、

どんな効能があるからなのでしょうか?

健康効果のほか、さまざまなココアの効能について、紹介します。

 

  スポンサードリンク  
ココアができるまで

 

 

 

ココアは、カカオの豆を発酵させ乾燥させたものが、カカオマスで、

ココアやチョコレートの原料として、使われます。

 

現在、一番多く生産されている国が、コートジボアールで、

全体の約34%を占めています。

 

カカオマスを粉末にしたものが、ココアです。

ココアには、いくつかの種類に分かれています。

 

ピュアココア

ココアバターの含有量が23%以上で、水分が7%以下のもので、

何も混ぜてない、ココアパウダーのことです。

 

ミルクココア

ココアパウダーに、粉乳や砂糖を加えたものです。

 

インスタントココア

ピュアココアやミルクココアを、溶けやすいように加工したものです。

 

ココアのポリフェノールがすごい

 

 

a1370_000412

ココアのさまざまな効能は、ココアポリフェノールによるものです。

ポリフェノールとは、ほとんどの植物にあって、

色素や苦みの成分で、光合成によって出来るものです。

 

有名なところでは、赤ワインのポリフェノールですね。

 

ポリフェノールの特性は、抗酸化作用です。

体のさびである、酸化は、活性酸素の仕業ですが、

その酸化に対抗して、さまざまな老化現象の進みを、

抑えてくれる役割があります。

 

ココアは、そのポリフェノールの含有量が多く、

効率よくとることが出来ます。

 

抗酸化作用の素晴らしい効果

 

体をサビさせる、活性酸素を抑えるので、

体のすべての、アンチエイジングのために有効です。

 

酸素を吸って生きている私たちは、

否が応でも、活性酸素に、日々やられていることになります。

 

時間をさかのぼることは、出来ないですが、

老化をゆっくりにすることは、ポリフェノールなど、

抗酸化作用の含む食品をとることによって、

可能なのです。

 

どんなことに良いの?

 

a0780_000264

抵抗力を高める

インフルエンザなど、ウイルスに対しての抵抗力を、

高めることが出来ます。

 

活性酸素を抑制

活性酸素は、さまざまな病気を引き起こします。

ガンや動脈硬化、胃潰瘍なども、活性酸素が原因の一つなのです。

 

ピロリ菌やO-157に効果的

強固な胃痛の原因として、有名なピロリ菌。

最近では、よく知られる名前になりました。

 

O-157が原因の食中毒も、一時話題となりました。

それらの菌にも、ココアのポリフェノールが有効です。

スポンサードリンク

 

傷が早く治る

ココアを日常、よく飲む人は、傷が早く治ることが、

知られています。

 

これは、ココアに含まれる亜鉛と、食物繊維によるものです。

 

埼玉医大の高度救急センターで、この効果が発見されてから、

ココアを飲ませたり、チョコレートを摂取することで、

傷の治りが、驚異的な回復を見せたことで、

ほかの救急センターでも、使われてるようになりました。

 

血管年齢が若返る

ポリフェノールの、毛細血管拡張作用によって、

血管を柔軟に保ち、動脈硬化を防ぎます。

 

毛細血管の拡張は、手足を素早く温めるため、

寒い冬に、温まるための、一杯のココアは、

理にかなったことなんですね。

 

リラックス効果

カカオに含まれる、テオブロミンは、

癒しホルモンのセロトニンを発生させ

ストレスの緩和と、リラックス効果を発揮します。

 

ココアが体臭を抑制

ココアの食物繊維に含まれる、リグニンは、

善玉菌を活性化させる、働きがあります。

 

日本人の1/3は、乳脂肪を分解する酵素を、持っていません。

牛乳を飲んで、お腹の調子が悪くなる、おならが臭くなる、

お腹が張る、などの症状が出る時は、

ココアを牛乳に溶かして飲めば、その悩みが解消します。

 

おならが臭いということは、体臭が臭いことなので、

日々ココアを飲めば、体臭がかなり和らぎます。

 

体臭の悩みに、苦しんでいて、ココアを1日3杯飲んだら、

1~3日で解消された、という口コミを、多数見つけることが出来ます。

 

便秘を解消

ココアの食物繊維が、腸内環境を整え、

便秘の解消が、期待できます。

それが、ダイエットや美肌につながります。

a1640_000378

どんなココアを、どう飲む?

 

管理人おすすめの、ココアの飲み方は、

やっぱりピュアココアですね。

 

ココアの純度100%が、いいです。

 

ミルクや砂糖が加えられた、ミルクココアは、1日3杯も飲んだら、

ココアの健康効果以外の、不健康要因が大きそうです。

 

ピュアココア小さじ1杯を、マグカップ1杯のお湯で、溶きます。

 

コーヒーのブラックが飲める人は、そのままで。

ミルクや砂糖は、入れたとしても、少なめにしておきましょう。

 

やっぱりバンホーデン

 

そこで、どこのピュアココアが良いか、と言うことですが、

いろいろ飲み比べた結果、

ダントツで、バンホーデンになりました。

 

国内メーカーでも、ピュアココア商品が、販売されていますが、

バンホーデンは、ブラック?で飲んだ時の、

まろやかさとコクと、深い味わいが、

ほかのメーカーの商品に比べ、群を抜いています。

 

ミルクや砂糖が入らなければ、ココアが飲めないと思っているなら、

バンホーデンのピュアココアだけを、飲んでみてください。

 

なんと、なにも入れなくても、美味しく飲めるんです。

 

寒くなってきたら、ココアが恋しい季節ですね。

温まるため、だけじゃなく、お茶代わりに

ココアを常飲して、年を取らない体を作ってみては、いかがでしょうか。
 

  スポンサードリンク  

関連記事

no image

い草を食べると痩せる?

畳に使われるい草、昔は薬草として使われていました。 現在はあまり食用には使われないのですが、 い草

記事を読む

no image

脳の成長は年をとっても続く?

人間の体の機能は、20~25歳くらがピークで、それ以降は下降するという考えが一般的です。

記事を読む

no image

浮足(浮き指)が危険!全身の歪みから精神障害まで?

外反母趾とともに増えている足のトラブル、浮足(浮き指、指上げ足とも言われます)をご存知ですか? ハイ

記事を読む

献血の条件は?血液検査で何がわかるの?

若者の献血離れが、にわかに心配の種になっています。 献血をすると何が良いのでしょうか?

記事を読む

足が熱い原因は?隠れ冷え性の疑い?

夏、足の裏がほてって、困ったことはありませんか? 夏だから、暑いのが当たり前なのに、なぜか足の裏が異

記事を読む

足がつる原因と予防法は?こむら返りになったら?

  睡眠中、運動中に、突然足がつることが、ありますね。 特に、睡眠中に、ふくらはぎがつっ

記事を読む

冬の隠れ脱水は空気の乾燥が原因?命にかかわるほど重大なの?

冬になると空気が乾燥してきますね。 空気が乾燥すると、肌が突っ張ったり、インフルエンザにかかり

記事を読む

炭酸水の効果とは?健康に美容にダイエットに効く

最近は炭酸水が人気です。 昔からあるメーカーのものから、スーパーのプライベートブランドまで、 甘い清

記事を読む

反り腰とは?改善方法は?ほおっておくと腰痛に!

反り腰をご存じでしょうか? 自分でも、姿勢を正しくしようとして、反り腰になっていませんか? 反り腰の

記事を読む

胃下垂の症状と治療法は?腹筋を鍛えれば治る?

胃下垂と聞いてイメージするのが、「胃下垂の人は食べても太らない」 「痩せの大食い」といったところでし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

30品目の栄養がとれる雑穀米で健康的な献立を

今の食事にプラスするだけで、一日30品目の栄養をとることができる「三十

消臭除菌スプレーは子供にも安心なものにこだわる必要がある?!

インフルエンザや感染症が心配な時期、家庭での除菌や衛生管理が気になりま

やさい酵素で生酵素を手軽に取る!発酵食品が美容と健康に効く?

近年、健康やダイエット食品として塩麹や甘酒などの発酵食品が見直されるな

タングルティーザーというヘアブラシが最強すぎる!

絡まりやすい髪、ツヤのない髪、細い髪、そんな扱いにくい髪に毎日悩まされ

しょうがを手軽にとって代謝アップ!美容やダイエットにも

お料理の隠し味や体を温めたい時、身近な食材として活躍する生姜。 体を

→もっと見る

PAGE TOP ↑