*

バスソルト 人気のブランドは?効果は?

公開日: : 最終更新日:2016/06/08 ビューティ

バスソルトが人気です。

体を温めたい冬に限らず、夏専用のバスソルト

次々発売されています。

バスソルトの効果や、人気のブランド、香りを紹介します。

 

  スポンサードリンク  
バスソルトの効果は

 

バスソルトとは、お風呂に入れる塩のことです。

 

普通の塩を入れても、体は温まるんですが、

いろんなメーカーから、たくさんの商品が出ています。

 

バスソルトの材料によって、効果がちがってくるからです。

 

塩のミネラル分が肌から浸透する

塩のミネラル分が浸透し、肌がすべすべになります。

カサカサ肌も潤って、アトピーや乾燥肌が改善します。

入れる塩は、ミネラル分が豊富な塩を選びましょう。

 

発汗作用

塩を入れると、末梢血管が広がり、温まります。

冷え性も改善され、手足がぽかぽかしてきます。

汗を出すことによって、デトックス効果も期待できます。

 

アロマの効果でリラックス

市販のバスソルトは、アロマオイルで香り付けしている物が多く、

気に入った香りのもので、リラックス効果が期待できます。

 

バスソルト人気の商品は?

 

1位:デッドシー・ビューティーソルト(死海の塩)/JCE

死海の塩

イスラエルとヨルダンの間にある死海は、塩湖であり、

塩分が濃いことで有名です。

通常の海水の10倍の濃度があります。

 

クレオパトラも愛用した、死海の塩は、

現在でも、美容や、医療に使われています。

 

ミネラル成分が豊富で、肌の引き締めと活性化に優れ

バスソルトとして使うと、非常に体が温まります。

 

冬にお薦めの、バスソルトです。

塩だけなので、香りはついていません。

 

2位 クラッシュバスソルト クリスタルブラック(イオウの香り)/ゼミド

バスソルトイオウ

人気のバスソルトですが、アロマで癒し目的ではなく、

イオウの香りで温泉気分が味わえる、商品です。

 

普段汗をあまりかかない人でも、

これを使うと、ダラダラと汗が止まりません。

 

塩に含まれる、ミネラル成分が美肌に良いだけでなく、

イオウ成分が肌の酸化をおさえ、アンチエイジングにも効果的。

 

こちらのブランドはさまざまなバスソルトを出していますが、

このイオウの香りの商品が、一番人気ですね。

スポンサードリンク

 

3位 100%ピュア エプソムソルト(硫酸マグネシウム)

バスソルト

ソルトと言われていますが、塩ではなく

硫酸マグネシウムの結晶です。

アメリカでは昔から入浴剤として、販売していています。

 

日本ではまだなじみがないのですが、

アメリカの家庭には、必ずこれがあります。

 

日本でも、雑誌で、アメリカセレブも使っているという記事が出て、

かなり売れています。

 

お湯に溶けたマグネシウムを、肌から吸収することによって、

胃腸に負担がかかり、口から取り入れることができないマグネシウムを

補えるのです。

 

エプソムソルトを溶かした湯船に入れば、デトックス効果もあり、

そのまま、かかとの固くなった角質をこすれば、

角質落としとして、マッサージにも使えます。

 

最後はシャワーで洗い流すのを忘れずに。

日本でも、硫酸マグネシウムとして、薬局で手に入ります

 

夏にオススメ商品

 

バスソルトといえば、体が温まるイメージがあるので、

これ以上暑くなりたくないと、敬遠しがちですね。

ですが、このバスソルトは、夏に人気なんです。

 

バスソルト(ミントの香り)/クナイプ

kunaipu有名なドイツの入浴剤メーカー

たくさんの商品が出ています。

ほかにも、体が温まるバスソルトや

いろんな香りが出ていますが、

夏におすすめなのが、このミントの香りです。

 

ミントの効果で、スーッとした冷涼感が特徴で、

夏でもさっぱりとした、バスタイム楽しめます。

 

夏はこれ1本!、と決めている人も多いのです。

お湯が、薄いグリーンなのも、目にも涼しげですね。

 

自分で作る方法

 

バスソルトは、自分でも作れます。

作り方は以下の通り。

 

材料  天然塩 30g(1回入浴分)
好きなアロマオイル(天然) 数滴

作り方 混ぜるだけ

 

まとめて作って、保存瓶に入れておいてもいいですね。

アロマオイルは、好きなものを使ってください。

 

リラックスしたい⇒ラベンダー、ネロリなど

女性特有の体調不良⇒ローズウッド、ジャスミンなど

風邪気味かも⇒ティーツリー、ヒノキなど

 

必ず好きなものを使ってくださいね。

効能目当てで、苦手なオイルのお風呂に入っても、

良いことないですよ。

 

冬は、体を温め、夏はさっぱりと、バスタイムでデトックスして、

快適な毎日にしましょう。
 

  スポンサードリンク  

関連記事

セルライトを自宅で改善する方法!間違ったマッサージは危険?

ぽっちゃりさんが気になる、セルライトですが、 実はヤセ型のひとも、隠れセルライトを持っている場合があ

記事を読む

指を細くする方法は?むくみを取ってマッサージを!

最近、急に指輪がきつくなった?ということは、ありませんか? 女性らしい、細くてすっきりした指は、あ

記事を読む

クリスマスコフレ2013 ルナソルかジルか?確実にゲットする方法は?(追記あり)

クリスマスが近づくと、気になるのが今年のクリスマスコフレ。 毎年、化粧品ブランドが、こぞって発売し

記事を読む

亀ゼリーとは?肌ぷるぷるになるスイーツ?

亀ゼリーをご存知ですか? 香港などで、良く見かけるスイーツです。 口コミでじわじ

記事を読む

ヘナで白髪染めをするメリットは?髪の修復も同時にできる!

  白髪染めは、ドラッグストアでいろんな種類の物が、 売られています。 自然派の人たちに好評なのが、

記事を読む

シャネル クリスマスコフレ2014の予約日は?予約当日並ぶべし!(追記あり)

シャネルのクリスマスコフレ情報が入ってきました。 2014年のセットは、いつもとても豪華です。

記事を読む

ヘナで白髪染めをする方法 長年の経験から編み出したコツ満載

最近の白髪染めで、ヘナで染めている人も多いですね。 ヘナやヘナ製品も、たくさん出回っています。

記事を読む

ランコム クリスマスコフレ2014の予約は?今年はパーティにぴったりなアイテム(追記あり)

ランコムのクリスマスコフレは、毎年完売してしまう、人気ブランドです。 今年のアイテムが発表にな

記事を読む

シアバターの効果とは?乾燥肌のお助けアイテム!

空気が乾燥して、肌の乾燥も気になる季節。 保湿ケアを怠ると、シワ、たるみの原因になります。

記事を読む

奥二重の私が自力で二重にした方法!

私は生まれつき、奥二重でした。 それが、ある方法で、二重になり、 それ以来ずっと、二重のままです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

大津祭2018の日程と見どころを紹介 無形文化財の曳山のすばらしさを堪能

京都の祇園祭を、色濃く継いでいる大津祭が10月に行われます。 天

名古屋祭り2018  歴史ある名古屋の名物秋祭り 今年はディズニーも!

昭和30年から続く名古屋の秋祭り「名古屋まつり」が今年で64回目を迎え

八代花火大会2018の日程は?九州で花火競技会といえばココ!

毎年恒例の八代花火大会は、10月中旬に開催されます。 今年の「や

備前焼祭り2018の日程と見どころや備前焼の魅力を紹介します

備前焼祭りが今年も開催されます。 愛好家だけでなく、普段使いにし

no image
青森ねぶた祭り 2018年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑