*

落書きを消すと奇跡が起こる?割れ窓理論と人間の心理

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 雑学

かつてニューヨークで市長が行った、画期的な治安をよくする方法がありました。

それが、落書きを消すことだったのです。

なぜ落書きを消すと、治安が良くなったのか?

人間の心理を突いた、犯罪の芽を摘む理論とは?

 

  スポンサードリンク  
ニューヨークでおきた奇跡

 a0850_000142

1980~90年代のニューヨークは、極めて治安が悪く、年間60万件の犯罪が起きていました。

まさに「アメリカ1の犯罪都市」 になっていたのです。

 

そのことに、頭を悩ませていたジュリアーノ市長は、ある画期的な方法を提示しました。

 

「地下鉄の落書きをすべて消すこと!」

 

交通局担当者は、「落書きを消せだって?」と、半ば、呆れていました。

同じく、市長の理想とする、「家族づれにも親しまれるニューヨーク」像にも。

到底無理な、夢物語に聞こえたからです。

 

市長は、凶悪犯罪の、取り締まり強化を訴える声に、断固として耳を貸しませんでした。

 

それでも、落書きを消したり、街を清掃したり、パトロールを強化していくと、

5年後、すべての地下鉄の落書きを消し終わった時、犯罪が減少し始めたのです。

 

次に、「軽犯罪を取り締まれ!」との発表がありました。

凶悪犯罪ではなく、軽犯罪だけを、徹底して取り締まりました。

 

すると、特に重視していなかった、凶悪犯罪が、5年後、半分にまで減少したのです。

a1180_004140

 

割れ窓理論(ブロークン・ウィンドウズ理論)とは?

 

この、落書きを消す事や、軽犯罪だけ徹底して取り締まる事を、指導したのが、

ジョージ・ケリング教授です。

 

ケリング教授が行った実験は、

  1. わざと車を放置する⇒1週間、特に何も起きない。
  2. フロントガラスを割った⇒すぐに部品が盗まれ始めた。

その後、窓ガラスが割れ、落書きされ、車は破壊 されてしまいました。

 

何もなかった1週間と、壊され始めた1週間。

その違いは、窓ガラスを1つ割っただけです。

 

これが、割れ窓理論(ブロークン・ウィンドウズ理論) です。

 

市長が行った、小さな犯罪をそのままにすることで、やがて、大きな犯罪の住みかになっていく、

スポンサードリンク

逆手をとって、小さな犯罪を根絶やしにすることで、

凶悪犯罪を減らしていこうという、試みです。

 

・落書きを消す⇒常にそこには、監視の目が光っていると思わせる

 

人が監視している事がわかっているところで、わざわざ捕まるようなことはしないでしょう。

a0005_000322

 

人間の心理とは?

 

ある空き地があります。

そこに、1つ、空きペットボトルを置いておきましょう。

きっとそこはすぐに、ゴミの山になり、それでもほっておくと、

不法投棄の場所になったりするでしょう。

 

ゴミが何もなかった場所に、最初にゴミをおくことは勇気がいるでしょう。

ですが、1つでも置いてあれば、「ここはゴミをおいていい場所なんだ」と、認識してしまいます。

 

そこにゴミを置くことに、良心が傷まなくなります。

皆がやっているんだから、大丈夫、と。

それが、割れ窓理論です。

 

割れ窓理論に基づいた対策

 

日本でも、ニューヨークの例をもとに、落書きを消したり、軽犯罪を取り締まることで、

町の治安を良くしよう、という取り組みを行っている地域もあります。

(札幌 すすきの地区、東京都 足立区など)

 

ディズニーリゾートも、徹底した清掃と、建物の小さい傷の修復を心がけることで、

夢の国に来た来客の、マナーの向上につなげています。

a0001_002794

一般家庭でも、防犯対策で、家の目立つ所に、防犯カメラを取り付ける方法もあります。

いかにも、カメラが回っています。と言わんばかりの場所です。

もちろん、空き巣は、入ってきませんよね。

 

窓に、2つのカギをかけるのも、同じ理由で効果的です。

「この家は、防犯対策をきちんとしている」と思わせるためです。

 

日常にその理論を応用するなら、

・嫌なことは、先に片づける
・ヒヤリ・ハットを見逃さない
・千里の道も1歩から

になるでしょうか。

小さな兆候を見逃さずに、きちんと対処することが、

自分の体や、心にも、良い影響を与える ことになるのです。

  スポンサードリンク  

関連記事

宝くじは神社にお参りしてから買おう!オススメ金運アップ神社・仏閣(東日本編)

一度は当てたい宝くじ高額当選! 一度は手にしたい「その日から読む本」(1000万円以上当選者だけもら

記事を読む

住宅ローンアドバイザーの資格が就職に有利な理由とは?

住宅ローンアドバイザーという、資格があるのをご存知ですか? 現在人気が出始めている、就職に有利

記事を読む

シンサレートとは?羽毛布団より温かい布団を使ってみました!

今年の冬は、例年より寒くなるそうです。 毎年、今年こそは羽毛布団を買うぞ!と思っていて

記事を読む

NHKラジオ英語講座がやり直しに最適な理由とは?

  毎年4月と10月に、NHKの学習講座が、一新されます。 中でも定番なのが、語学講座で

記事を読む

買ったのに着ない服を持っている理由とは?金銭感覚を磨こう!

つい服を買ってしまい、一度も着る事もなく、 処分することになってしまったことは、ありませんか? &

記事を読む

モンドセレクションとは?商品選びの目安にはなるけど…

モンドセレクションという、食品の称号を、 最近よく、聞きますよね。 どこか外国の

記事を読む

no image

銀河鉄道の夜 宮沢賢治ほか2冊、7月にどうしても読みたくなる本

私が、もうかれこれ10年以上前から、なぜかどうしても7月になると読みたくなる本が、3冊ありま

記事を読む

no image

ストーカー対策 自分で自分を守る方法

近年ストーカーの事件が増えています。 日ごろから、自分の身を守る意識をもつ必要があります。

記事を読む

no image

ハロウィンとは?由来と日本で定着した理由

ハロウィンは10月31日です。 「お菓子をくれないといたずらするぞ!」という合言葉とともに、仮装し

記事を読む

ボサノバの名曲 夏に聞きたいおすすめアルバム

  ボサノバと言えば、夏になると聞きたくなりますよね。 誰でも知っている名曲や、ちょっと変わ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

大津祭2018の日程と見どころを紹介 無形文化財の曳山のすばらしさを堪能

京都の祇園祭を、色濃く継いでいる大津祭が10月に行われます。 天

名古屋祭り2018  歴史ある名古屋の名物秋祭り 今年はディズニーも!

昭和30年から続く名古屋の秋祭り「名古屋まつり」が今年で64回目を迎え

八代花火大会2018の日程は?九州で花火競技会といえばココ!

毎年恒例の八代花火大会は、10月中旬に開催されます。 今年の「や

備前焼祭り2018の日程と見どころや備前焼の魅力を紹介します

備前焼祭りが今年も開催されます。 愛好家だけでなく、普段使いにし

no image
青森ねぶた祭り 2018年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑