*

落書きを消すと奇跡が起こる?割れ窓理論と人間の心理

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 雑学

かつてニューヨークで市長が行った、画期的な治安をよくする方法がありました。

それが、落書きを消すことだったのです。

なぜ落書きを消すと、治安が良くなったのか?

人間の心理を突いた、犯罪の芽を摘む理論とは?

 

ニューヨークでおきた奇跡

 a0850_000142

1980~90年代のニューヨークは、極めて治安が悪く、年間60万件の犯罪が起きていました。

まさに「アメリカ1の犯罪都市」 になっていたのです。

 

そのことに、頭を悩ませていたジュリアーノ市長は、ある画期的な方法を提示しました。

 

「地下鉄の落書きをすべて消すこと!」

 

交通局担当者は、「落書きを消せだって?」と、半ば、呆れていました。

同じく、市長の理想とする、「家族づれにも親しまれるニューヨーク」像にも。

到底無理な、夢物語に聞こえたからです。

 

市長は、凶悪犯罪の、取り締まり強化を訴える声に、断固として耳を貸しませんでした。

 

それでも、落書きを消したり、街を清掃したり、パトロールを強化していくと、

5年後、すべての地下鉄の落書きを消し終わった時、犯罪が減少し始めたのです。

 

次に、「軽犯罪を取り締まれ!」との発表がありました。

凶悪犯罪ではなく、軽犯罪だけを、徹底して取り締まりました。

 

すると、特に重視していなかった、凶悪犯罪が、5年後、半分にまで減少したのです。

a1180_004140

 

割れ窓理論(ブロークン・ウィンドウズ理論)とは?

 

この、落書きを消す事や、軽犯罪だけ徹底して取り締まる事を、指導したのが、

ジョージ・ケリング教授です。

 

ケリング教授が行った実験は、

  1. わざと車を放置する⇒1週間、特に何も起きない。
  2. フロントガラスを割った⇒すぐに部品が盗まれ始めた。

その後、窓ガラスが割れ、落書きされ、車は破壊 されてしまいました。

 

何もなかった1週間と、壊され始めた1週間。

その違いは、窓ガラスを1つ割っただけです。

 

これが、割れ窓理論(ブロークン・ウィンドウズ理論) です。

 

市長が行った、小さな犯罪をそのままにすることで、やがて、大きな犯罪の住みかになっていく、


スポンサードリンク

逆手をとって、小さな犯罪を根絶やしにすることで、

凶悪犯罪を減らしていこうという、試みです。

 

・落書きを消す⇒常にそこには、監視の目が光っていると思わせる

 

人が監視している事がわかっているところで、わざわざ捕まるようなことはしないでしょう。

a0005_000322

 

人間の心理とは?

 

ある空き地があります。

そこに、1つ、空きペットボトルを置いておきましょう。

きっとそこはすぐに、ゴミの山になり、それでもほっておくと、

不法投棄の場所になったりするでしょう。

 

ゴミが何もなかった場所に、最初にゴミをおくことは勇気がいるでしょう。

ですが、1つでも置いてあれば、「ここはゴミをおいていい場所なんだ」と、認識してしまいます。

 

そこにゴミを置くことに、良心が傷まなくなります。

皆がやっているんだから、大丈夫、と。

それが、割れ窓理論です。

 

割れ窓理論に基づいた対策

 

日本でも、ニューヨークの例をもとに、落書きを消したり、軽犯罪を取り締まることで、

町の治安を良くしよう、という取り組みを行っている地域もあります。

(札幌 すすきの地区、東京都 足立区など)

 

ディズニーリゾートも、徹底した清掃と、建物の小さい傷の修復を心がけることで、

夢の国に来た来客の、マナーの向上につなげています。

a0001_002794

一般家庭でも、防犯対策で、家の目立つ所に、防犯カメラを取り付ける方法もあります。

いかにも、カメラが回っています。と言わんばかりの場所です。

もちろん、空き巣は、入ってきませんよね。

 

窓に、2つのカギをかけるのも、同じ理由で効果的です。

「この家は、防犯対策をきちんとしている」と思わせるためです。

 

日常にその理論を応用するなら、

・嫌なことは、先に片づける
・ヒヤリ・ハットを見逃さない
・千里の道も1歩から

になるでしょうか。

小さな兆候を見逃さずに、きちんと対処することが、

自分の体や、心にも、良い影響を与える ことになるのです。


スポンサードリンク

関連記事

くまモン論争勃発か?二つに割れるアクセント議論とは?

熊本のゆるキャラ「くまモン」を巡って、アクセント論争が勃発しているようです。 「くまモン」といえば、

記事を読む

宝くじは神社にお参りしてから買おう!オススメ金運アップ神社・仏閣(東日本編)

一度は当てたい宝くじ高額当選! 一度は手にしたい「その日から読む本」(1000万円以上当選者だけもら

記事を読む

no image

色即是空(しきそくぜくう)ってどんな意味?

よく、「色即是空、空即是色(しきそくぜくう、くうそくぜしき)」という仏教の文言を聞いたりしますよね

記事を読む

NHKラジオ英語講座がやり直しに最適な理由とは?

  毎年4月と10月に、NHKの学習講座が、一新されます。 中でも定番なのが、語学講座で

記事を読む

no image

ストーカー対策 自分で自分を守る方法

近年ストーカーの事件が増えています。 日ごろから、自分の身を守る意識をもつ必要があります。

記事を読む

シンサレートとは?羽毛布団より温かい布団を使ってみました!

今年の冬は、例年より寒くなるそうです。 毎年、今年こそは羽毛布団を買うぞ!と思っていて

記事を読む

御朱印ガールとは?神社仏閣をめぐる女子に新たなブーム

現在、新たな趣味をもつ女子たちが、増えています。 それは、神社、仏閣などで、御朱印をもらって集

記事を読む

no image

コルビジェとは?世界的巨匠デザインのソファーに座る?

コルビジェは、フランスで活躍した建築家です。 近代建築の巨匠として、数々の建築物の設計を手掛けていま

記事を読む

ガソリン税が高いからくりを解説!エコ運転のコツも紹介

ガソリンを入れて、その料金にドキッとすることが多くなってきた方もいるのではないでしょうか。 2

記事を読む

no image

世界文化遺産とは?次の候補地はどこ?

日本を象徴する山、富士山が2013年6月に、世界文化遺産に登録されました。 世界文化遺

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
片貝花火大会2017の日程は?世界一の花火を見よう!

国内で有名な花火大会というと、新潟県の長岡の花火大会や、秋田県の大曲花

高崎まつり 2017の日程は?見どころは?花火の穴場紹介も!

2017年の高崎まつりは、8月5日(土)~6日(日)に行われます。

柏崎花火大会2017の日程は?穴場スポットや渋滞情報も紹介

  新潟柏崎の花火大会は、ぎおん柏崎まつりの一部で行わ

板橋花火大会2017の日程は?穴場スポットは?戸田橋花火とダブルで楽しむ

東京の花火大会で、行ってみたい・行ってよかった花火大会で、1位

no image
青森ねぶた祭り 2017年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑