*

衣替えの時期は?楽な収納方法とは?

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 家事

季節の衣替え、めんどうですよね。

いつ衣替えをしたらいいんでしょうか?

衣替えを楽にする、収納方法があるのでしょうか?

衣替えの時期と、楽になるオススメ収納方法を紹介します。

 

  スポンサードリンク  
衣替えの時期は?

 a0790_000585

衣替えの時期は、住んでいる地域によって違ってきます。

学校や会社など、制服がある所では、衣替えの日が決まっていて、

夏服になるのが、6月1日、冬服になるのが10月1日です。

 

一般の服であれば、気温が20度~22度になれば夏服を出す時期です。

半袖か、長袖か、迷うくらいの気温ですね。

半袖を中心に、カーデガンなどで、調節 するといいでしょう。

 

冬服は、15度前後になると、セーターなど、上に羽織るものが必要になります。

10度以下になると、外出時にコートや、ダウンジャケットが必要になってきます。

 

衣替えをする日は、晴れの日にしましょう。

湿気がこもらないように、晴れの日が数日前から続いた日が良いですね。

 

まとめると、

 

●夏服は、20度~22度になる頃

●冬服は、15度前後の頃

●衣替えをする日は、晴れの日に

 

です。

 

収納前の洗濯の注意点

 

普段に着ていたものは、2度洗濯 をしてから、しまいましょう。

1度だけだと、衣類についたタンパク質が、落ち切れていないからです。

すすぎは、きれいな水(ふろの残り湯はNG)を使いましょう。

 

衣類をよく見て、食べこぼしのシミなどがないかチェックしましょう。

食べこぼしのところは、害虫が大好き なところです。

シミをきちんと落としておくことが重要です。

 

クリーニングに出したものは、ビニール袋を外しておきましょう。

 

衣替えの工夫3つのポイントのコツの動画です

収納のコツ

 

収納によくつかわれる、透明なプラスチックケースは、きちんと密閉するものを用意しましょう。

衣類をケースの大きさにたたみ、効率よく隙間なく入れていきましょう。

あまり、ギューギュー詰め込まないほうが良いです。

シワ防止と、防虫剤がいきわたる隙間を作るためです。

 

特に、シルクや、カシミヤ などは、害虫が大好きな布地なので、

密閉するケースにいれて、防虫剤を利かせるようにしましょう。

 

出来れば、しまう前に数時間、陰干しして、湿気を取ってからしまいましょう。

防虫剤は、効き目が下にさがっていくので、衣類の上に入れます。

 

オススメ収納

035576

衣替えが楽になる収納は、引出式プラスチック衣装ケースです。

押し入れに、前後に入るタイプなら、シーズンオフの物を後ろに、

シーズンの物を前に、引き出しを取り換えるだけで、衣替えは終了です。

 

奥行きが長いものなら、取り出しやすい位置にシーズン物

取り出しにくい位置にオフシーズン物を置くといいでしょう。

 

オフシーズン物には、防虫剤 を入れましょう。

引出タイプのものは、密閉性が完全ではないのですが、

効き目は、下に落ちていくので、必ず入れましょう。

 

どうしても虫食いが心配な高価な衣類は、ふたをして、フックで確実に閉める、

密閉性の高い衣装ケースに入れましょう。

 

衣替え不要の整理整頓術

 

衣替えが大変なのは、なぜでしょうか?

それは、洋服がたくさんあるから です。

いま、持っている衣類は、何がどれくらいあるか、把握していますか?

余程几帳面でないと、きちんと把握していないかもしれませんね。

 

そこで、衣替えが不要になる、整理整頓術は、ズバリ、捨てること です。

どれを残して、どれを捨てるか、整理整頓術によって、定義が変わってきます。

 
管理人おすすめの定義を提唱しているのが、こんまり先生でおなじみ、

人生がときめく片づけの魔法 」(著:近藤麻理恵 サンマーク出版)です。

 

私は、最初、これもまたブームになった、「断捨離」(著:やましたひでこ マガジンハウス)をして、

相当数の物を捨てました。

その後、「人生がときめく片づけの魔法 」を知って、残すものの基準が、

こちらの方がしっくりいったのです。

 

その後、こんまり先生の本での指導や、テレビ番組を見て、

約、10ヶ月くらいかけて(週末のみ)捨てて、整理して、収納をしました。

 

その後、たまに散らかることがあっても、元に戻すことができるので、すぐに綺麗な状態 に戻せます。

この方法だと、衣替えが必要のないくらいに衣類が減るので、オススメです。

 

洋服、靴を集めるのが趣味なオシャレさんなら、衣装を減らすのが、大変かもしれません。

その場合は、ほかの方法で、自分に合う、収納方法を探してみてください。

 

片づけのリバウンドゼロも納得?毎日快適な居住空間作りを始めましょう。

 

  スポンサードリンク  

関連記事

no image

台風が来る前に準備しておきたいこと

毎年台風が日本を通過していと、大変な被害が出て、ニュースでも取り上げられています。 地域によって状況

記事を読む

漆器のお手入れはとっても簡単!もっと普段使いにしよう

特別な時に使う、漆器の食器は、装飾が施されていて、 手入れが大変そう。 お正月のおせちで使った、漆

記事を読む

no image

服や靴下の嫌な臭いは洗濯前にひと手間で解決!

布についた臭いを取るスプレーが売れています。 ですが、それを使っても、どうもさっぱりし

記事を読む

no image

風呂のカビ掃除を楽にする方法とは

お風呂場は湿気もあり、カビが生えやすいですよね。カビを落とすのに強力洗剤がありますが、それを使うとき

記事を読む

加湿器おすすめタイプはこれ!加湿器病ってなに?

寒くなってくると、気になるのが、乾燥ですね。 インフルエンザの流行も、乾燥肌の小シワも、

記事を読む

電子レンジの掃除のコツ!頑固な汚れも落とすワザ!!

電子レンジの中、こまめに掃除していますか? 汁物のこぼれた跡や、爆発してしまって、壁にこびりつ

記事を読む

no image

コーデュロイ ジャケット パンツ 手入れのコツ

秋のファッションで活躍するのが、コーデュロイ。 店先には、パンツやジャケットが並びます。 お気に入

記事を読む

夏から秋へ衣替え 時期はいつ頃?夏物の手入れ方法は?

夏から秋冬物への衣替えの時期って、いつ頃がいいのでしょうか? 衣替えの時期と、夏物の手入れ方法

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
片貝花火大会2017の日程は?世界一の花火を見よう!

国内で有名な花火大会というと、新潟県の長岡の花火大会や、秋田県の大曲花

高崎まつり 2017の日程は?見どころは?花火の穴場紹介も!

2017年の高崎まつりは、8月5日(土)~6日(日)に行われます。

柏崎花火大会2017の日程は?穴場スポットや渋滞情報も紹介

  新潟柏崎の花火大会は、ぎおん柏崎まつりの一部で行わ

板橋花火大会2017の日程は?穴場スポットは?戸田橋花火とダブルで楽しむ

東京の花火大会で、行ってみたい・行ってよかった花火大会で、1位

no image
青森ねぶた祭り 2017年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑