*

胃下垂の症状と治療法は?腹筋を鍛えれば治る?

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 健康

胃下垂と聞いてイメージするのが、「胃下垂の人は食べても太らない」

「痩せの大食い」といったところでしょうか。

胃下垂とは、一体どんな状態の事を言うのでしょうか?

症状は?改善する方法があるのか?胃下垂についてお教えします。

 

  スポンサードリンク  
胃下垂とは?

胃下垂とは、文字通り、胃が下がっている状態のを言います。

胃の正常な位置は、みぞおちあたりなんですが、

へそのあたりまで下がっていたり、ひどくなると、骨盤のあたりまで下がってしまいます。

 

胃の上部、食道からすぐは、正常の人と同じ位置にあり、

下部が下がっていて、胃の形が縦に細長くなっている 形状です。

 

胃下垂の原因は?

 

胃下垂の原因は、さまざまな説があります。

 

腹筋が弱くなっているため

お腹にある腹筋が弱くなると、本来肋骨(ろっこつ)の中に入っているはずの内臓が、

下に落ちてしまい、元の位置にもどらなくなってしまうことが原因で、胃下垂になります。

 

ストレスが原因

緊張やストレス状態にさらされ、副交感神経が正常に働かなくなる と、

胃に入った食物を消化する機能が弱まり、長い時間胃の中にとどまるため、

その状態が繰り返されると、だんだんと胃が下がってきてしまいます。

 

骨の歪みが原因

骨、特に肋骨が歪んだり、両側の肋骨が縮んで、スペースが狭くなり

本来、肋骨の中に入るべき内臓が、下に押し出されてしまうためです。

肺や心臓、肝臓など、胃よりも上部にある内臓に押し出され、胃が下に出て しまいます。

 

この場合は、肺も押しつぶされているため、深呼吸をするのが苦手になります。

035267_min

胃下垂が悪化すると胃アトニ―に!

 

胃下垂の人の自覚症状は、ない場合もあります。

胃のレントゲンを撮って、初めて胃下垂と診断され、驚くケースも多いです。

 

食後にお腹のどこが膨れるかを見れば、よくわかります。

正常の人は、みぞおちあたり、へその上部が膨れます。

胃下垂の人は、へそのあたりやその下、いわゆる下腹部がポッコリ と出てしまいます。

 

胃下垂が悪化すると、胃アトニ―という病気になりやすくなります。

胃アトニ―とは、胃の内部筋肉がゆるみ、消化吸収がうまく出来ない 病気です。

症状は、胃もたれ、食欲不振、胃痛 膨満感(食後にお腹が張ったようになること)などです。

 

もっとひどくなると、胃酸のバランスが崩れ、胃炎や潰瘍の引き金になります。

 

胃が常時冷たいため、全身が冷え性になり、冷え性が原因のさまざまな病気の引き金にまります。

スポンサードリンク

 

胃下垂でも、体調不良を感じなければ特に治療は、行われません。

胃アトニ―になってしまって、うまく栄養が取れなくなった場合は、

食事の量を少なくして、回数を多くしたり など、日々の生活に工夫が必要です。

 

食後は、横になると、食べ物が停滞しないので、楽に感じます。

食後にすぐに横になるのは、行儀が悪いと言われる行為ですが、

胃下垂の人にとって、少し食事して横になることは、必要なことなのです。

sute-ki

胃下垂は太らないか?

 

最近は、胃下垂の人は太らないという噂を真に受けて、

若い人は、胃下垂になる方法 を探しているようです。

 

確かに、胃下垂の人は、痩せている人が多いです。

それは、食欲不振だったり、消化吸収が悪かったりするからなのです。

 

正常な人が胃下垂になりたい、といって、無理に胃下垂になろうとするのは、

健康面でリスク が大きすぎます。

正しい方法で減量をするようにしましょう。

 

胃下垂(胃アトニ―)の治療法

 

胃下垂を改善するには、その原因によって、対処法を考える必要があります。

先ほどあげた原因の要素が混ざり合っているので、複合的に改善方法 を行うべきです。

 

●腹筋が弱くなっている原因に対して

 

腹筋や、全身の筋肉を鍛えましょう。

胃下垂の人は、運動不足が多いので、腹筋運動や、全身運動、

ウオーキングなど、有酸素運動も並行して行いましょう。

 

有酸素運動を習慣にすれば、ストレス解消 にもなります。

動画を参考に腹筋運動をしましょう。

●姿勢を正す

 

胃下垂の人は猫背になっています。

姿勢を正しくすれば、腹筋に力が入ります

姿勢を正しくすることが、重要です。

 

●ストレスが原因に対して

 

ストレスや、緊張状態を解消する習慣をつけましょう。

夜寝る前に、ゆったりとした時間を過ごしたり、ヨガや、ストレッチで体をのばしたり、

有酸素運動で心地よい汗をかいて、ストレス解消を心がけましょう。

 

●骨の歪みが原因に対して

 

肋骨が歪んでいるということは、バランスを取るために、

骨盤を含め、全身の骨が歪んでいる 状態です。

 

自分でできる範囲で、歪み解消の体操をしてみたり、

それでも改善されないようなら、整体に行って、骨の歪みを正しましょう。

 

●食事の取り方に気をつける

 

もともと消化吸収が悪ので、暴飲暴食をひかえ 、消化のいいものを回数を増やし食べるなど

工夫が必要です。

 

専門医に相談し、消化吸収を助ける治療や薬を処方してもらったり、

漢方でも、消化器系にいい漢方薬もあるので、専門店で相談してみましょう。

 
 

  スポンサードリンク  

関連記事

帯状疱疹って感染するの?発症する理由やかかったら注意することは?

帯状疱疹(たいじょうほうしん)にかかった、という人が、周りに何人かいます。 かなり痛みを伴うと

記事を読む

足がつる原因と予防法は?こむら返りになったら?

  睡眠中、運動中に、突然足がつることが、ありますね。 特に、睡眠中に、ふくらはぎがつっ

記事を読む

プリン体とは?多く含まれている食品は?体への影響は?

プリンというと、お菓子のプリンを思い浮かべますが、プリン体とは何でしょうか。 プリン体オフの缶

記事を読む

no image

マヌカハニーの効果効能とは?美味しく食べて健康に!

  はちみつの中でも、マヌカハニーという種類のはちみつは、奇跡のはちみつ と言われて

記事を読む

no image

脳の成長は年をとっても続く?

人間の体の機能は、20~25歳くらがピークで、それ以降は下降するという考えが一般的です。

記事を読む

冬の隠れ脱水は空気の乾燥が原因?命にかかわるほど重大なの?

冬になると空気が乾燥してきますね。 空気が乾燥すると、肌が突っ張ったり、インフルエンザにかかり

記事を読む

no image

亜麻仁油(アマ二油)の効果的な使い方とは?ダイエットやアトピーにも

ダイエットの天敵が油と言われているのは、体積に対してカロリーが高いからです。そして、食欲が増えて

記事を読む

no image

い草を食べると痩せる?

畳に使われるい草、昔は薬草として使われていました。 現在はあまり食用には使われないのですが、 い草

記事を読む

no image

貧血の予防・改善対策 原因と必要な栄養素は?

肩こり、冷え性、倦怠感、肌荒れなど、体のささいな不調も、貧血のサインだったりするのです。 貧血は万

記事を読む

no image

雑穀を食べよう!種類と効能 レシピ紹介!

最近では、雑穀が注目されています。雑穀米にして、毎日とりたいですね。 どんな雑穀がどんな効能がある

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

大津祭2018の日程と見どころを紹介 無形文化財の曳山のすばらしさを堪能

京都の祇園祭を、色濃く継いでいる大津祭が10月に行われます。 天

名古屋祭り2018  歴史ある名古屋の名物秋祭り 今年はディズニーも!

昭和30年から続く名古屋の秋祭り「名古屋まつり」が今年で64回目を迎え

八代花火大会2018の日程は?九州で花火競技会といえばココ!

毎年恒例の八代花火大会は、10月中旬に開催されます。 今年の「や

備前焼祭り2018の日程と見どころや備前焼の魅力を紹介します

備前焼祭りが今年も開催されます。 愛好家だけでなく、普段使いにし

no image
青森ねぶた祭り 2018年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑