*

梨の種類とは?簡単レシピや効能も紹介!

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 料理

nasi

梨の出回る季節ですね。どんな梨があるのでしょうか?

どんな種類の梨がお好みですか?

梨の種類と、簡単レシピや梨の効能を紹介します。

 

  スポンサードリンク  
梨の種類

 

には、品種改良を重ねて、たくさんの種類があります。

厳密に分けるのは難しいですが、大きく分けると以下になります。

  1. 固くシャキシャキしていて、酸味もある
  2. 固くシャキシャキしていて、甘い
  3. 水分が多く柔らかくて、甘い

1.の代表は、二十世紀です。鳥取の名産です。

2.の代表は新高長十郎など。

3.の代表は幸水など、です。

 

出荷量では、

1位 幸水   40% (柔らかくてとても甘く、果汁がたっぷり)
2位 豊水    30%(柔らかく果汁が多く、酸味と甘みのバランスがいい)
3位 二十世紀 13%(シャリシャリとした触感で、酸味も甘味もある)

となっています。

 

梨の効能

 032341

梨の旬は8月からです。

ちょうどそのころには、夏真っ盛りです。

梨は、そんな夏にうれしい効果があるんですよ。

 

1.体の熱を取る

梨は90%が水分です。梨を食べれば水分補給ができるだけでなく、

利尿作用もあるので、水分代謝を良くして、体の熱を下げて くれます。

 

2.夏バテ予防

リンゴ酸とクエン酸が含まれており、夏バテ予防 になります。

 

3.血圧を下げる

カリウムが含まれているので血圧を下げる効があります。

 

4.便秘解消

食物繊維が豊富 で、便秘の解消が期待できます。

 

※妊婦さんや冷え性の方は、体を冷やし過ぎないよう、食べ過ぎないようにしましょう。

 

梨の簡単レシピ

 

一番美味しいのは、収穫したてのなるべく早いうちに食べましょう

生の梨は、意外と持ちます。冷蔵庫で10日くらいです。

 

それでも熟れすぎてしまったら、コンポートにしてみましょう。

スポンサードリンク

さまざまな料理に、デザート 利用できます。

 

コンポートでもそんなに日持ちしないので、

もっと長く保存したいなら、梨をジャムにするのがオススメです。

 

生の梨を使って

梨の白和え風

材料

白ゴマ  大さじ1
砂糖   小さじ2
味噌   大さじ1
木綿豆腐 1/3丁

梨      1/2個
ニンジン   30g
ほうれん草 30g(お好みで)

 

  • 木綿豆腐は水気をよく切っておく
  • ニンジンはうすく千切りにして、レンジで加熱して柔らかくしておく
  • ほうれん草も、ゆでるか、レンジで加熱しておく
  • 梨は薄く、1.5~2㎝大に切っておく
  • 白ゴマ、砂糖、味噌、木綿豆腐をすり鉢でする
  • 梨、ニンジン、ほうれん草を入れて、あえて出来上がり

食欲のない夏にはさっぱりおかずがいいですね。

いたみやすい ので、食べきれるだけ。作ったらすぐに食べてください。

 

梨のスムージー

材料

梨      1/2個
リンゴやバナナなど好きな果物 梨と同量
水      100㏄
砂糖     大さじ1/2(お好みで)

  • 梨とリンゴはひと口大に切っておく
  • ミキサー(フードプロセッサー)に全部一緒にかけて、出来上がり

さっぱりと美味しいドリンクができます

nasiaisu

梨のコンポートを使って

 

梨のコンポートの作り方

材料

梨       2個
水       2カップ
グラニュー糖 100g
レモン     1/2個
塩       少々
ホワイトキュラソーかコアントロー 小さじ1

●梨をくし型に8つに切ったら、鍋に、グラニュー糖、レモンの輪切り、塩をいれて20分くらい煮込む

●柔らかくなったら、ホワイトキュラソーかコアントローを仕上げに入れる

●冷やして出来上がり

 

梨のコンポート・バニラアイス添え

文字通り、バニラアイスにコンポート を添えて。

 

梨のシャーベット

コンポートをミキサーにかけて、冷凍庫で凍らせます。

 

梨のデザートピザ

材料

春巻きの皮   1枚
梨のコンポート 梨を1/8に切ったもの2つ
ピザ用チーズ  適量

  • 梨はひと口大に切っておく
  • 春巻きの皮の上に、梨、チーズを乗せて、オーブントースターで8~10分
  • 仕上げは、メープルシロップをたらーりとたらして、召し上がれ!

美味しいデザートピザが、簡単にできます。

 

美味しい梨を無駄にせず、最後まで楽しんで食べましょう!

 

  スポンサードリンク  

関連記事

30品目の栄養がとれる雑穀米で健康的な献立を

今の食事にプラスするだけで、一日30品目の栄養をとることができる「三十雑穀」をご存知でしょうか?

記事を読む

じゃがいもの旬は?種類や栄養 ヘルシーレシピも紹介!

じゃがいもは身近な野菜の一つですが、皆さんはじゃがいものことをどれくらい知っていますか? じゃがいも

記事を読む

野菜の残留農薬を落とす方法とは?手軽で安心できる商品は?

病気や害虫から守るため、スーパーなどに並べられている野菜や果物を育てるのに農薬が使われています。

記事を読む

no image

サワードリンクを作ろう!夏バテ予防にお酢のチカラ

夏バテで食欲が落ちがちですよね。ついさっぱりしたものばかりや、水分ばかり取ってしまって、栄養が偏って

記事を読む

no image

かつおの旬はいつ?栄養や美味しい食べ方も紹介

かつおは、刺身やかつおのたたきだけではなく、 かつお節にもなるし、日本の食卓には欠かせない魚ですね

記事を読む

里芋の簡単レシピ!栄養は?何に効くの?

秋に店先に並ぶ、里芋は、栄養も豊富で、健康にいい野菜です。 里芋というと、甘じょっぱく煮た、里芋の煮

記事を読む

新米の時期はいつ?種類は?話題の品種の味は?

新米は、水分が多くモチモチしていますよね。 毎年、日本人でよかったと、喜べる瞬間です。 新米ができる

記事を読む

エッグベネディクトとは?簡単レシピでセレブ朝食はいかが?

最近話題のエッグベネディクト。 ニューヨークから日本に入ってきて、現在注目の、オシャレな卵料理

記事を読む

しょうがを手軽にとって代謝アップ!美容やダイエットにも

お料理の隠し味や体を温めたい時、身近な食材として活躍する生姜。 体を温めてくれる生姜がもっと手軽で

記事を読む

no image

ゴーヤの簡単レシピ&苦味をとる方法

夏になるとたくさん出回るゴーヤ。 代表的な料理は、ゴーヤチャンプルーですよね。 でも、食べ飽きちゃ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

大津祭2018の日程と見どころを紹介 無形文化財の曳山のすばらしさを堪能

京都の祇園祭を、色濃く継いでいる大津祭が10月に行われます。 天

名古屋祭り2018  歴史ある名古屋の名物秋祭り 今年はディズニーも!

昭和30年から続く名古屋の秋祭り「名古屋まつり」が今年で64回目を迎え

八代花火大会2018の日程は?九州で花火競技会といえばココ!

毎年恒例の八代花火大会は、10月中旬に開催されます。 今年の「や

備前焼祭り2018の日程と見どころや備前焼の魅力を紹介します

備前焼祭りが今年も開催されます。 愛好家だけでなく、普段使いにし

no image
青森ねぶた祭り 2018年の日程と詳細は?

東北の短い夏のお楽しみ、青森のねぶた祭りといったら、勇壮華美なねぶたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑